老化を遅らせるために「抗酸化」を学ぶ その2

抗酸化力の中心となっているのは活性酸素から酸素を奪い取って強い酸化力をなくす「抗酸化酵素」というものと活性酸素を除去し酸化されるの抑えるを働きをする「抗酸化物質」の2つです。
抗酸化酵素は加齢とともに体内で作られる量は減っていきます。また酸化力が強い活性酸素「ヒドロキシラジカル」「一重項酸素」を体内で無毒化する抗酸化酵素はありません。そこで重要なのは抗酸化物質と呼ばれる抗酸化成分です。

スポンサードリンク

前回までの復習

深呼吸をしていたと思っていたお姉さん

 

 

 

 

実は

デビルを召喚させていたのです。

 

 

 

 

襲い掛かるデビル

 

 

 

 

逃げる お姉さん

 

 

 

 

そんな時突如現れた

謎の2人組

 

 

 

 

果たして敵か味方なのか


抗酸化物質

 

抗酸化作用を持つ物質、抗酸化成分が含まれている物質を抗酸化物質と呼びます。

抗酸化力の中心となっているのは活性酸素から酸素を奪い取って強い酸化力をなくす「抗酸化酵素というものと
これから説明する活性酸素を除去し酸化されるの抑えるを働きをする「抗酸化物質の2つです。

抗酸化酵素は加齢とともに体内で作られる量は減っていきます。また活性酸素の4種類のうちの「ヒドロキシラジカル」「一重項酸素」を無毒化する力を持っていません。

なので抗酸化作用のある抗酸化物質(成分)を補給することが非常に重要になるのです。抗酸化酵素の働きを補う成分ともいえます。

抗酸化物質も抗酸化成分もほぼ同じ意味です。ごっちゃになってることがありますが気にしないでください。

活性酸素を防ぐには、抗酸化成分を含むものをとることが重要になっていきますので、まずはどんな成分に抗酸化作用があるかを紹介していきます。

数ある中で代表的なものを簡単に紹介します。ほとんど摂取しているものなので詳しくは栄養成分レビューにまとめています。

まずは抗酸化成分の3兄弟とも呼ばれる有名どころです。

私たち3姉妹よ 名付けて ACE トースート

 

 

 

 

ビタミンC

抗酸化成分として有名です。ビタミンCが持つ抗酸化力は、活性酸素の増加を抑えて老化を予防します。ビタミンCは、同じく抗酸化力を持つ脂溶性ビタミンのビタミンEを再生する働きもするため、ビタミンEと一緒に摂ると抗酸化の相乗効果が期待できます。

栄養成分レビュー ビタミンC

ビタミンE

ビタミンEは、体内で活性酸素とすばやく結びついて老化や生活習慣病の原因である活性酸素を除去します。強い抗酸化作用を持つため「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

栄養成分レビュー ビタミンE

ビタミンA

ビタミンAは活性酸素を除去する抗酸化物質としても有名です。ビタミンC、EとあわせてビタミンACE(エース)と呼ばれているほど、強い抗酸化作用を発揮します。この3つは互いに協力しながら抗酸化作用を発揮してくれるので、一緒に摂取したほうが効果的です。

栄養成分レビュー ビタミンA

まだまだあります。続きは次回

スポンサードリンク

 ヒャッハー

 

 

 

 

絶対絶命ー

待ちな

 

 

 

 

妹よ、やったれ!

 

 

 

 

ラジャー

 

 

 

 

味方だったのね!!

 

 

スポンサードリンク