無職あるある カード編 その2

前回のことをざっとまとめると、カードの支払い残高が自分にとってかなりの額だったため、ネットで調べることにした私。カード会社のログインID、パスワードを忘れてしまった私。新しくログインIDとパスワードを作り直そうと覚えていない暗証番号を入力する私。暗証番号3回入力に失敗し、ロックがかかってしまった私。途方にくれる私。で前回の続きです。

スポンサードリンク

このカードを一時ロックさせていただきます。

この文章を見た後、自身が無職だったとことを思い出したときは、あとの祭りです。

ウェーイ!!!

 

 

 

 

暗証番号が忘れてしまったら、請求すれば1週間ぐらいでハガキかなんかで暗証番号が家にとどきます。

無職である自分がそれをしなかった事の重大さを感じました。

またもう少ししたらカードの明細が紙で届きます。

その明細をみて不明な点があれば、問い合わせればよかったのです。

無職の私がカードをロックされる。これは計り知れないほどのダメージでした。

へたこいたー

 

 

 

 

一時的にカードが使えなくなるのは問題ありません。

問題はカード更新です。

カードって申請する時て、与信ありますよね。まあとにかく働いていて収入があれば大体は通ると思います。ただ無職はちょい厳しいと思います。いくら預貯金があったり、株で収入があったりしても(審査がゆるいところはいけるかもしれませんが。詳しくは知りません。)

当然ですが、私がカードを作ったのは10数年前の正社員として働いて時期です。なのでカード会社には、その時の勤務先で登録されています。

俺にもこんな時代があったぜ

 

 

 

 

カード会社はずっと同じところで働いてるかなど一人一人調べていないで、カード使用期限を更新していきます。
していきますというか今までそうでした。特に確認はされませんでした。
ただ約款に住所、身分を変更したらお知らせください的な文言はおそらくあるはずです。

これが心にちょっと引っかかっていました。

以前話した通り、転職2回しています。当然ですが、わざわざ転職したことをカード会社に連絡することはしていません。

そして「無職になったこと」もです。

 

 

 

 

転職だったら、まあ問題ないでしょう。
もし問いただされても「いやー会社変わったんですが、報告し忘れました」的な感じで済むのではと予想できます。

無職は 無職は・・・危険すぎる。カード会社に無職がばれることは・・・・

危険だ・・・

 

 

 

 

無職になってもカードが使えていたので平穏な暮らしをしていました。

で自らこの平穏な生活をぶち壊しました。

深夜1時すぎ、カードがロックされたときに、ふと我に返ったのです。

あれ「無職ばれるんじゃね!」

 

 

 

 

あれカード使えなくなるんじゃね

 

 

 

 

このような不安が一気によぎりました。

ロックされた瞬間から、夜中1時過ぎにも関わらずパソコンで検索開始

「カード ロック 解除 方法」
「無職 カード 更新」
「カード 使用停止 聞かれること」
「無職 カード 作成

「ロック解除 本人確認 」
「抜ける 動画」
「おっぱい ポロリ」

最後のほうは夜中だったものでつい・・・

で調べてわかったことですが、大きくわけて「再発行される」「本人確認をし、ロックが解除される」かの2択であるということです。

再発行or本人確認

再発行or本人確認

この時に思ったのはどうか再発行でアレ、書類とかに何も書かずに済む再発行でアレ、お金取られてでもいいから再発行でアレです。

サイハッコーこーい

 

 

 

 

だって本人確認ってどう考えても住所、氏名、年齢、生年月日だけでOKなわけないじゃないですか。絶対もう一歩踏み込んできそうですよ。

その夜は、なかなか眠りにつけませんでした。

株をやっていると眠りにつけなくなるという経験が結構あります。
株の話になりますが、こんな経験です。

ストップ安の株をたくさん持っていて売るにも売れない経験、
全力で売り注文をしていて、担ぎ上げられ買戻しができず持ち越ししてまった経験。

どちらも経験済みです。

株をやっていないかたにはなんのこっちゃかもしれませんが、要約すると「大損」が確定している状態。本当にやばかったら「破産」まで行く状態です。

デイトレでやっちまった時は、一睡もできませんでした。

特に売り注文していた時に担ぎあげられた時とは、血尿がでるぐらいやばかったです。

 

 

 

えーとちょっと話がずれてしまいましたが、とにかく明日連絡しなければならない。
なんとか軽く再発行ですみますようにということだけを願ってその日は眠りにつきました。

その3に続く

スポンサードリンク