「老化を遅らせることに成功しているかも」ブログ開設半年 その2

「老化を遅らせることに成功しているかも」このブログの管理人イエロでございます。今年の3月下旬にこのブログをスタートして、はや半年がたちました。丁度良い機会だと考え、ただいまこのブログの概要などを改めて書いています。
こう考えたのも半年という区切りという点と、徐々にではありますが、PV数が増えてきたのが理由です。ありがたい限りです。
※増えてきたといっても皆さんが想像しているレベルにははるかに及ぼないレベルだと思います。はじめのほうは無残そのものでしたので。

とにもかくにも5回にわたりこのブログについてを語っていきます。2回目の今回はブログのメイン「栄養成分レビュー」の特徴、売りとかを述べます。

スポンサードリンク

継続は力なり

栄養成分レビューについてを述べる前に、ちょっと自分で自分を褒めてもいい点を書きたいとおもいます。それは「継続」してきたことです。毎日そこそこの文字数の記事をアップし続けたことです。

内容はともあれ・・

そこそこの文字数とは、1000字以上です。だいたい2000字~3000字を目安に書いています。栄養成分レビューに関して10000字を超える場合もあります。
もちろん長く書けばいいというわけではなく、量より質が重要なのですが、まあこの文字数を書くには、いろいろ考えたり、見直したりと決して楽ではないことなので、自分で自分に「よくやった」といっていいと思います。

えっ?ミーの職業?

ノ、ノージョブでした・・・まあ毎日書いて当たり前でした。

それでは今日は、このブログのメイン「栄養成分レビュー」の特徴(売り)について書いていきます。
と、その前に伝えておかなければならない情報がありました。

大前提

生物3

まず前提としてどうしても書かなければいけないことがあります。プライバシーポリシーの免責事項にも記載していますが、情報や内容が間違っている場合があります。

「栄養成分レビュー」とか「学んでみる」とかで栄養素の内容体の仕組み栄養成分の働きとかもっともらしいことを書いていますが、間違って理解しちゃったり、変な解釈しちゃたりして説明している場合があります。

もちろん正確な情報や、正しい知識をお伝えできるよう足りない頭をフル回転させていますが・・・どうかこの辺をご理解いただけるようお願いします。掲載した情報をご利用頂く際は、自己責任でご利用いただきますようお願いします。

医者でも、薬剤士でも、栄養管理士でもトレーナーでもなんでもない40無職が書いている記事ということを忘れないでください。
ちなみに大学の専攻は経営です。高校での生物の成績は5段階で3ぐらいだったと思います。

ちょっとこのあたりのことを書いている記事はこちら→このサイト「老化を遅らせることに成功しているかも」ついて

国語2

えーとですね。お気づきの方も多いかとおもいますが、国語力というか文章能力がかなり低いです。なのでめちゃくちゃな日本語を使っている場合が多々ありますので、その辺はなんとなくのニュアンスでご理解いただけたらと思います。国語より英語のほうが得意と胸を張って言えるレベルです。

ちなみに最近感じたことは、副詞とか形容詞をつけてなんとか文章にして、無理くり伝えようとしちゃっていることです。

たとえば

  • DNAをしっかりと合成することによって、正常な細胞が生まれる
  • 細胞分裂が上手に行われることで、細胞が活性化される

これって自分いうのもなんですが、ヘンですよね? しっかりと合成? 細胞分裂が上手に行われる?

ヘンだといいつつ使っているのが、「言いたいことよ伝わってくれーーー」って感じなのです。この表現以外に伝える方法が思いつかなかったといえます。「なんとなくで伝わるべさー」と考えちゃった結果です。もう伝える能力が極めて低いのです。

あとは主語、述語の関係があってなかったりとか・・・結構多いと思います。
例えば支障をきたすと支障をもたらすとかの使い分けができていなかったりという感じです。半年間文章を書いてきて、自身の文章力のなさを痛感しております。

・・・・・

それでは本日の本題に入ります。

栄養成分レビュー

ビタミンCのレーダーチャート

栄養成分レビューとはこのレーダーチャートを軸として、私が4つのカテゴリーのなにを目的としてその成分をとっているのか実際どのくらい効果を感じられるか、そして何のスペシャルスキル(その他)をもっているのかなどを評価、解説していきます。プラスしてその成分の効果・効能を調べたり、摂取量とか調べたりしていきます。

特徴その0

この栄養成分レビューに関しては、かなり力をいれています。その栄養成分についての知識は結構な時間をかけ学んでいます。そしてこのブログ全般をみればふざけている(「学んでみる」のなんかしらの記事をご覧ください)のですが、ガチで真面目に作っています。

そのせいか、圧倒的に読者様に読んでいただけている(このブログの)カテゴリーが栄養成分レビューなのです。本当にありがたい話です。

今調べたら、現時点で「栄養成分レビュー」は56個の記事を書いています(純粋な成分レビューのみ)対して「学んでみる」は140個ぐらいの記事を書いています。

で私のブログをのPV数を仮に10だとすると、7、8が「栄養成分レビュー」なのです。「学んでみる他」は2.3しか読まれていないです。記事数は2.5倍以上も書いているのですが・・・

メインとサブで力の入れようは違うのですが、ここまで差がでるとは正直思いませんでした。

前回その1で、逆トリプルスリーだとかのムダな情報をオープンにすべきではなかったという理由がここにあるのです。「栄養成分レビュー」はそれ相応に読んでいただいているので、変な情報なしに真面目に「栄養成分レビューだけ」を作っていけばよかったかな~と今更ながらに思ったのです。

特徴

まず特徴としては、「栄養成分」をレビューするちょっとキテレツなことをしているです。

サプリメントを紹介するブログは、他にもたくさんあります。

そのブログは、例えばビタミンCを紹介するのなら甲という会社の商品乙という会社の商品を比較するような内容だと思います。

「甲の商品のビタミンCは100mg入っています。乙の商品は200mg入ってます」とか
「甲の商品にはコラーゲンも配合されています。乙の商品にはビタミンEも配合されています」とかです。
あとは、アフェリエイトで報酬単価が高い商品を全面的に紹介しているみたいな感じだと思います。

で私のブログでは、

感覚的には「ビタミンCとビタミンEを比較する」という、ちょっと言っている意味がよくわからない的なことをしているのです。どっちが薄毛に効くかとかどっちが美肌に良いかなどを個人的に評価しています。

この点が他のサプリメント系のブログとは異なっている点かもしれません。

購入しているサプリメントをアイキャッチ画像に載せていますが。基本的に「商品」そのものでなく、「栄養成分」そのものをレビューしているというのを忘れないでください。

売りその1

こちらの写真をご覧ください。

これは3カ月前に撮影したマイサプリメントたちです。すごく多く感じるかもしれませんが、ストックも入れての記念撮影なのでそう見えるのだと思います。

この中で、実際毎日飲んでいる商品は70~75ぐらいでした。

でしたというのは3カ月前のことで、現在は80~85ぐらいの商品を飲んでいます。

 

 

 

でこれがこの「栄養成分レビュー」の売りの1つです。
実際商品(栄養成分)を飲んで、その効果がどれくらい感じられるかをレビューします。
でいまは80~85のサプリメント商品を飲んでいるわけです。

けっこう多くないですか?

サプリメントとして摂取しているのはこの数で、他にも食品とか、飲料とか、香辛料とかからもとっています。

ちなみにプロテインとか整腸剤とかは先ほど挙げた数にカウントされていません。

 

 

 

意識してとっている栄養成分の数は現時点で、140~150種類ぐらいいっていると思います。
※「意識して」と言っているのは普通の食事をしているだけである程度いろんな栄養成分はとれるからです。

ちなみにサプリメントの商品数と栄養成分数が一致しないのは1つのサプリメントから複数の種類の栄養成分がとれるからです。

 

 

 

 

 

なにが言いたいかというと

表面上の知識だけでなく、実際摂取してその効果を検証、評価しているということです。
※ここでツッコミどころが発生しますが、その件に関しては次回ふれます。今回はスルーしてください。

サプリメントを摂取する個数(粒)は1日に100粒はゆうに超えています。1商品につき2粒飲むのもあれば、3粒飲むのもあるからです。

1日に100粒以上飲んでいるのです。

バカじゃないですか?

賛否両論があると思います。否のほうが圧倒的かもしれません。サプリメントってあくまでも食事の補助的な意味が強いと思いますが、自分にとってはサプリメントが(主)となっちゃっているのです。

実際摂取しているが「売り」その1です。
ちゃんと飲んでその効果・効能を検証するというスタンスをとっています

ちなみにここまでサプリメントをはじめとする栄養成分をたくさん取るようになった理由はこのあたりの記事です

栄養成分に取りつかれた本当の理由を白状する

あの夏、確かにボクは薄毛に悩むようになった

売りその2

「売り」その2は、だいぶ昔からこのサプリメント漬け生活をしていることです。

このブログを作成するためにサプリメントを買い始めたのではなく、20年前からずっとなんかしらのサプリメントを摂取し続けている体験をもとにブログを書いています。
もちろん20年前からこんだけの種類のサプリメントを飲んでいるわけではありません(今がMAXで飲んでいます)が、若いころからそこそこの数のサプリメントを摂取して、今にいたっています

栄養素、栄養成分において知識や文章能力は、他のブログには負けていますが、おそらく実際飲んでいる経験というのは勝っていると思っています。

いや勝っている・・・っていうのも変ですね、たくさん飲めば勝ちというわけではないので・・・

まあ経験値?があるという感覚です。

10代後半ぐらいからこのサプリメント生活をスタートし、20年たった今、その効果を実感できているので「老化を遅らせることに成功しているかも」というとちょっと強気な題名をつけています。※「かも」ですからね!!

スポンサードリンク

売りその3

サプリメントといえば、メジャーなのはビタミンCとかカルシウムとかビタミンEとかだと思います。

何をもってメジャーかは私のさじ加減です。もちろんこういうのもしっかり摂取しているのですが、そんなメジャーでないものも躊躇なく摂取しちゃうのが私の特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりはビタミンCとEと比べるとちょっとジャンルが違ってくる成分だと思います。このあたりも躊躇することなく摂取しています。
特に上2つは順に20代前半、後半から取っています。良いか悪いかは別としてそんな人なかなかレアだとと思います。

これらを5年、10年、20年飲み続けた結果感じている効果をまとめているので、これから摂取しようとか考えている人にとってはなんらかの参考になるかもしれません。

売りその4

食に関しては、ストイックになれるこれもまた売りの1つです。
(・・・なんか栄養成分レビューの売りというより、サプリメントに対する自分の売りみたいになってきました・・・)

1日、2食の食生活をしています。そのうち食事として成り立っているのは夕食のみです。
※朝食はプロテインとかゆで卵とかバナナとか納豆とかヨーグルトとかを単品で体内に入れこむという感じで、昼食はほぼ食べません。間食にたまにチョコレートとかは食べます。ただこれも栄養成分を取り入れるという感じです。
調理したものがでてくるのは夕食のみです(夕食時にはおやつとかは普通に食べます)。そして決してドカ食いとかはしません。

なので100粒以上のサプリメントをとってもカロリーオーバーとかにはなっていないはずです。

でこの生活を苦痛とかなんとも思いません。むしろ淡々と、ルーティーンのようにこなしています。雨の日も晴れの日も誕生日だろうが、クリスマスだろうが、お正月だろうが朝と昼は同じことの繰り返しです。

まあこの食生活をできるというのも売りの一つといえます。

あとサプリメントを受け入れられる体質もあると思います。朝食から夕食までまともな食事をしていないわけですが、この間にもサプリメントをバシバシ取り入れているわけです。

空腹時に体内に入れることになんの抵抗もありませんし、特に体調がおかしくなるといったこともありません。

まとめ

すいませんが、結構な文字数がいってしまったので、一旦ここで終わりとさせていただきます。

えーと・・・今回は栄養成分レビューについてというより「サプリメントいっぱい飲んでいますよ」自慢みたいな感じになってしまいました。
また栄養成分レビューの売りというよりは、単に栄養成分との私の関係性?を説明している感じになってしまいました。国語力の低さを改めて露呈してしまいました。
ただなんとなくですが言いたいことをわかっていただけたと願っています・・・・・

で、いないとは思いますが、絶対マネしないでください。あくまでもレビューを参考していただき、ご自身で合うと思ったものを数種類摂取するというという方法をおすすめします。

おそらく私のこのやり方は専門家からはダメだしをくらいます。すくなくとも「いいね!」には絶対になりません。

これだけの量をのんできてもなんともないのは、体質もありますし、慣れもあります。若いうちからサプリメントを摂取し、その数を徐々に増やしてきたので体が順応しているかもしれません。
今まで飲んで来ていない人がいきなり何十種類のサプリメントを飲むのは「絶対なし」です。

あと勘違いしないでいただきたいのがですが、80種類の商品をマックスで飲んでいないということです。

仮に今摂取している80種類のサプリメントすべて、1日に飲む目安の量が3粒だとします。

80種類のなかには1日3粒飲んでいるものもあれば、2粒のものも、1粒の場合もあります。また1日おきにとるのもあれば、3日に1回とかもあります。1カ月続けてのんだら、2週間は飲まないというのもあります。
80種類にはカウントしていませんが、1カ月取ったら、2か月間はとらないとかいうのもあったりしまし、季節に合わせ年に1回ひと月だけとるというのもあります。まあいろいろ考えて摂取しているわけです。

えーと結局のところ今回、何をもっとも言いたかったのかというと

ちゃんと摂取して栄養成分レビューを作っている、その量は半端ない(たぶん)

ということなのですが・・・当然のことながらツッコミどころが満載なわけで・・・

次回に続く

スポンサードリンク