1周年 その2 いろんなことを語る その1

さて1周年を記念をしていろいろと書こうと考えてこの「1周年」シリーズがはじまりましたが・・・・・
ようやくその2になりました。

1周年その1はブログを始めたきっかけを小説風に書きました。かなり脚色して・・・というかほとんどオリジナルストーリーに近いものとなりました。近いものというかほぼオリジナルストリーです。
なので、いうなれば1周年にまったく関係のないことをしたことになります。しかもそれに1カ月以上の期間を費やしました。

その2は1年間ブログをやってきたことを真面目に振り返っていきたいと思います。
真面目にいろいろ書きたいと思います。
「いろいろ」と抽象的な言葉を使っていますが、ようは1年間ブログをやってきた結果、反省、感想などです。これらを時にデータを交えて赤裸々に語りたいと思います。

とにかく今回のその2は(その1と違って)1年間ブログをやってきたことを真面目に振り返ります。
※私なりの真面目です。

スポンサードリンク

もしかしたらこれからブログをはじめようとする方、ブログでお小遣い程度のお金を稼ぎたい方にはほんの少し参考となる記事かもしれません。

特に友人が少なく(あるいはまったくいない)ネット上でも交友関係をほとんどもたない(あるいはまったくもたない)方でこれからブログをはじめようと考えている方には、けっこう参考となるかもしれません。

この条件に当てはまる人物(私)がブログを始め、それを1年続けた結果などを報告します。
※ちなみに私は友人がまったくいない、ネット上での交友関係をまったくもたないに当てはまります。

はじめに

改めて自己紹介しますと・・・

ってこれはいりませんね。プロフィール欄がございますので・・・

まあ気になる方はプロフィール欄をご覧ください。

ところでこのブログをご覧いただいている方は
私がどんな容姿をしているのかが気になるかもしれません。いい年して、さらにいうと逆トリプルスリーでありながら、自分で若く見られるとか老化を遅らせることに成功しているとかほざいているこのイカレポンチがどんな面をしているのか・・・

まあこんな私でも羞恥心というものがあります。
まったくもってお金にならない(次回説明)のに自分をさらけ出したくありません。

ということで「私」を

なんとなくイメージができる画像を用意しました。

ずばりこの方

このブログでもお馴染み

日本フリーモデル素材の帝王 大川さんです。

自分では大川さんに似ていると思います。特にこの写真は自撮りした写真かと思うぐらい似ています。
※大川さんは現在36歳で(ウィキペディアで調べました)この写真は32歳(2014年)の時に公開されたものです。

この大川さんの写真をもって私の容姿を解説しますと

目がスッキリ一重のようですが、私もそうです。
顔の輪郭は比較的、逆三角形ぽいですが私も同様です。
髪型はまさにこんな感じです。量も写真ぐらいと考えてください。ただ天パーのためチリチリしています。
白髪はけっこうあります。目立つといえば目立ちます。
肌は、男かつ年齢の割には美肌を保っているほうだと思います。
肌の色はこの写真ぐらい白いです。

こんな感じです。

同じ大川さんの写真でもイケメン風の写真だと似ていないかもしれません。

キリっ

そうはいっても他人から「似ている」と一度たりとも言われたことはありません。

大川さんは本名大川竜弥さんというのですが、「大川竜弥に似ているね」と言われたことはありません。

まあ大川さんの名前はそこまで世間に浸透していないと思います。なので大川さんを表現するとすればネットによく出ているあの男みたいな感じになります。

ただそのような表現をもってしても「似ている」と言われたことは一度もありません。

というわけで勝手に思い込んでいるだけかもしれません。

これはこのブログにおいて

私(の仕草)を表現するときに大川さんの画像を多く使っているため

初めまして 私です

自分=大川さんと自然と脳に刷り込まれてしまった結果かもしれません。

が、遠からずと思います。

まあなんというか、顔の系統は大川さんポイという表現が一番しっくりくるかもしれません。

ということでこれからはブログで自分を表現したいときは主に大川さんを使うことに決めました。単に似ている(と思っている)からだけでなく大川さんの画像は豊富にあり、またポーズのバリエーションも多く、文章に差し込んだらイメージが広がりやすいともいうのも理由です。

文章を書くのが苦手なので、大川さんの画像は内容をイメージしてもらううえですごく助かっています。

っていきなりコレ何の話?

またやってもうたーーー

1周年を真面目に語るといっておきながら、

いきなり大川さんについて語り始めるといったとんでもないスタートをきってしまいました。

えーと軌道修正し、次の段落から真面目に語っていきたいと思います。

1年間の汗と努力と涙の結晶(記事数)

この段落では記事数とそれにまつわる話について語るよ!

さて2017年3月26日に初投稿をしてから1年以上経ちました。

2018年3月末までに書いた記事数は324記事です。

1年は365日なので、1日1本に近い数の記事を書いてきました。

1本に近いと表現をしたのがちょっとミソで・・・

実はこのブログを運営するにあたり1日1記事をアップすること自らに課したノルマとしていたのです。

で、324記事しかあがっていないというのはこのノルマがある日未達となったわけですが、

それが2017年12月10日です。

 

この日を最後に毎日記事をアップするということを止めました。

 

スポンサードリンク

 

記事を毎日あげなくなった理由

2017年3月26日~12月10日まで毎日記事をあげてきたことになります。最初のほうを除くと2000文字以上は必ず書くようにしていますので、まあそこそこ頑張ったとは思います。
ちなみにこの期間は1日に1記事以上あげることもありました。最高で確か4記事をあげたことがあります。

では、なぜ 

毎日、記事をあげるのを止めたのか? 

自らに課したノルマを1年間続けることができなかったのか?

という疑問が湧くと思います。

・・・・

はっきりいって「湧く」わけね~ 興味ないし!!

ですよね・・・

まあ話の展開上、ここはひとまず湧かせてください。

理由は2つあります。

その1

「記事がタイムリーに読まれることがない」

毎日記事をアップしてきましたが、アップした記事を毎日欠かさず読んでくれる方がいないのです。

まあ簡単にいうとこのクソブログを楽しみにして、記事があがるのをワクワクして待っている方がいないのです。

需要がないなか、必死になって供給ばかりしていました。

でそうなると次のようなことが発生してしまいました。

その2

「記事の質が低下した」

毎日記事を書きアップするとなると常に24時間というデッドラインの中で記事を仕上げなければならないということになります。
いつの日か内容よりも「とりあえず記事をアップしなければ!」という気持ちのほうが強くなってしまいました。

結果、以前自分が書いた記事の文章の一部をパクったり、しまいには以前書いた記事と内容がほとんど同じで表現を少しかえただけのものを記事としてあげるという姑息な手段を使うことが多くなってしまいました。

最低限1記事/1日を自らのノルマと課した理由は、一応これ(ブログを書くこと)を自分の仕事と置き換えたからです。ですが、日を追うごとにこのノルマを達成させることが記事の質の低下につながるようになってしまいました。

記事をあげるという行為のほうばかり目を向けて、内容が薄くなってきたというわけです。

ということで12月10日を最後に毎日記事をあげることをやめました。

それ以降は3日に1記事をあげることを目標に変更しました。一応この目標は現在まで達成しています。

ということは

12月10日以降の記事は内容が濃いといえるのか・・・

ハイ!そこは触れちゃダメ!!

 

ところで理由その1で記事がタイムリーに読まれることがないと言いましたが、

ここに不必要な形容動詞が混ざっていました。

「タイムリー」という言葉です。

タイムリーにという表現をわざわざいれていますが、これ取っちゃっても構いません。

理由は次の段落で語ります。

クソブログたる所以(PV数)

この段落ではPV数とそれにまつわる話について語るよ!

私は自身のブログ「老化を遅らせることに成功してるかも」について、事あるごとにクソブログと表現しています。

先ほどの段落でものクソブログを楽しみにして、記事があがるのをワクワクして待っている方がいない」
と書きました。

バン!!

クソはないだろ~自分がやっていることにもっと自信を持てよ~

とお思いになるかたいらっしゃるかもしれません。

グシャ!!

こっちは真剣に読んでいるのだから~自分からそういうこと言うなよ!!

そうお思いになるかたなかにはいらしゃるかもしれません。

そもそも自虐ネタが好き(よく使う)というのもあるのですが、
それ以外にもちゃんと理由があります。

えーと・・・

すごい少ない 

このブログ

全然読まれていないのです。

ビックリするほど読まれていないのです。

なので自責の念を込めて・・・というか、卑屈になってしまい
いつの日か自身のブログを「クソブログ」と呼ぶようになってしまいました。

では今回、どのくらい読まれていないかを特別にお教えします。

まずこちらをご覧ください。

2017年10月1日にアップした「老化を遅らせることに成功しているかも」ブログ開設半年 その2の記事です。この記事のプロローグにこのような文章を載せました。

「老化を遅らせることに成功しているかも」このブログの管理人イエロでございます。今年の3月下旬にこのブログをスタートして、はや半年がたちました。丁度良い機会だと考え、ただいまこのブログの概要などを改めて書いています。
こう考えたのも半年という区切りという点と、徐々にではありますが、PV数が増えてきたのが理由です。ありがたい限りです。
※増えてきたといっても皆さんが想像しているレベルにははるかに及ぼないレベルだと思います。はじめのほうは無残そのものでしたので。

ここでPV数が増えてきたと記載しました。
PV数というのはユーザーがページを閲覧した回数です。この回数が多ければ多いほど読まれていることになります。

それではここでクエッションです。

当時、このブログが1日にいったいどれくらいのPV数を獲得していたと思いますか?

さきほどの文章を読んだうえ、特に赤文字の部分を深読みし、お答えください。

さて どのくらいの数だと思いますか?

ヒントです。

2017年10月1日の記事をアップしたのは、ブログを開始して半年後でおよそ100記事ぐらい書いてきた時期です。
このころは毎日記事をアップしていた時期です。

さらにヒント入ります?

ちなみに他の方のブログをみると6カ月、100記事くらい記事を書けば

6カ月目のひと月の数値は10000~30000PV/月ぐらいは普通にいくみたいです。
なかには100000PV~/月いっている人も結構みかけました。

そう考えると半年間ブログを続ければ、100記事くらい記事を書けば

300PV~/日ぐらいは普通にいくと考えていいのではないかと思います。

 

スポンサードリンク

 

では私の話に戻ります。

「徐々にではありますが、PV数が増えてきたのが理由」とわざわざPV数が増えていることアピっていました。あえて数字をださずにです。

最後のヒントはこの注釈の文です。

注釈の文
※増えてきたといっても皆さんが想像しているレベルにははるかに及ぼないレベルだと思います。はじめのほうは無残そのものでしたので。

それでは

このブログが当時、1日にいったいどれくらいのPV数を獲得していたのか

ご回答をお願いします。

 

300PVぐらい!!
ファイナルアンサー?

(ウ・ウ・・もう少し 少なめに見積もっておこう・・・)

150PV!!
ファイナルアンサー?
ファイナルアンサー!!

カチーーン!!

不正解じゃ!!
NO!NO!NO!!~

ウラーーー

毛根キャッチ!!

グイーーん

&リリース!!

正解は

このころは50PV/日でした。
ちなみに以前(開始3カ月後)は10PV/日ぐらいでした。

笑えないぐらい悲惨な状況でした。

わずかこれだけでもPV数が増えたと喜んで「徐々にではありますが、PV数が増えてきた」と思わず書いてしまいました。

めちゃ少ないですよね?

ありえない数値ですよね?

というわけで卑屈になって自身のブログをクソブログと呼んでいるわけです。こうしたちゃんとした理由があったのです。

クソブログたる所以 他
PV数が少ないだけでなく無料画像を多投していること
クソと呼ぶにふさわしい点かもしれません。

文章能力が極めて低いため、ビジュアル(無料画像)をいれることでなんとか理解してもらおうと考えているのですが、設定とかを内容とか無視してガンガンに差し込んじゃっています。

例えばさっきの男女のやり取りは何?って思いますよね?

コレ(画像)あったほうが面白くない?ぐらいの感覚で載せちゃっています。まあハッキリ言うと自己満足の世界です。

えーとPV数の話に戻ります。

で結局1年間続け、300以上の記事を書いてきた今現在は100~200PV/1日ぐらいとなっています。ということで月間4000~6000PVしかいっていません。

1年間続けて、さらに300以上の記事を書いてきてこのザマです。

ということでこのブログを読んでいる方は相当レアだと自覚してください(笑)。

 

スポンサードリンク

 

自慢できることもあるよ!(ページ/セッション)

自らのブログをさっきからけなしてばかりいますが、

なかには自慢できることもあります。

へへへ 単なるクソブログじゃないんだぜ!!

たぶんですが、一度に複数の記事を読んでいただいている可能性が高いということです。

というのもグーグルアナリティクスのページ/セッションの数値がそこそこ高いのです。

グーグルアナリティクス
グーグルアナリティクスはアクセス解析ツールです。サイト訪問者の行動がデータ化されおり、自分のブログの改善点などが発見できます。えーと詳しく知りたい方はググってください。

グーグルアナリティクスのなかにページ/セッションという項目があります。ページ/セッションとは1セッションあたりのPV数のことで、まあ簡単にいうとサイトに訪れた1人が1回の訪問で何ページを見たのかの指標です。

例えば3だったら、このサイトを訪れた人が平均して3ページ見ていたことになります。

もちろん平均なので、中には10ページ以上見る人もいれば、1ページ見てすぐにサイトを閉じてしまう人もいるということになります。

通常のサイトはページ/セッションの数値はだいたい1.2~1.4ぐらいだと思います。
はっきりとした平均値というのがだされていないのですが、いろいろ調べるとこんな感じでした。

で、このブログの数値は2を優に超えています。このサイトに訪問してくださった方がだいたい2ページ以上を見たことになります。

で、このって数値って悪くないんですよ。

そこそこいい線いっているよ!!

 

このブログの内容からするとサイトに訪問してくださった方がまんべんなく2ページ以上を見るというよりは

  • 1回見てくだらないと感じすぐサイトを離れるか
  • なにこれおもしろいと感じ大量のページを続けて見るか

※おもしろいと感じているかどうかはわかりません、くだらない、つまらないと思っても複数ページ見ることもありますので・・・都合よく考えちゃっています。

の2つに大きく別れると思います。

とにかく複数の記事を読んでくださっている方がいると推測されます。

ということはこんなブログでも、

こんなクソブログでも

なかにはまった方もいると推測できます。

へへへ 都合良く考えるぜ!!

※この段落でページ/セッションについて意気揚々と語っていますが、間違って解釈してしまっているかもしれません。その場合はすいません。そっちの知識はあまりないので・・・お許しください。

まとめ(総括)

えーととにかく

はまった方にたいして

少しでも喜んでいただけるように今後とも創意工夫をし記事を作成し、ブログを続けていきたいと思います。

長くなりましたので今回はここまでとします。

1周年 その2 いろんなことを語る その2に続く

 

スポンサードリンク