1周年 その3 栄養成分レビューについて語る その2

前回、栄養成分レビューをご理解いただくためにこの記事「栄養成分レビューについて語る」を書くことにしたと述べました。
今まで何度か説明してきたが失敗してきたのでリベンジのため記事を書くことにしたと述べました。

実はこの記事を書いた理由はもう一つありまして、それは時間の猶予をつくるためです。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、栄養成分レビューを長らく作成していません。かれこれ1カ月以上も作っていません。
栄養成分レビューの記事を作成するのは、雑談記事を作るより数倍の時間がかかります。
当初この「1周年シリーズ」である程度時間を稼いで、栄養成分レビューの記事のストックをしておこうと考えたのですが、

これ全然できませんでした。

一応3日に1記事をあげるという目標を掲げています。
いまのところこれは達成できていますが、ストックを持たないまま栄養成分レビューを作成し始めるといつか目標が達成できなくなるかもという不安に駆られました。

別に達成できたからどうとか、できなかったらどうとかありません。
ですが、1日1記事のノルマから3日に1記事の目標に変わって、それが達成できなかった場合・・・・・なんか最終的に1週間に1記事が目標とかになっちゃいそうな気がしました。

どんどん自分に甘くなってしまうと思いました。

そんなことになりたくありません。
とにかく3日に1記事をアップするのは目標というよりはマストです。

繰り返しになりますがこのブログの最大のウリが「栄養成分レビュー」です。実際もっともPV数を稼いでいるブログのカテゴリーも「栄養成分レビュー」です。

この記事を増やさないことにはこのブログの未来がないとも考えております。

そのためには時間が必要です。

ということで無理くり記事数を増やし時間の猶予を作るために、
いきなり「栄養成分レビュー」について語りだしたというわけです。

というかむしろこっちの理由のほうが大きいのですが・・・・

・・・・・

えーと文字数を稼ぎました・・・・

というわけで前回の続きからです。

スポンサードリンク

※この記事では記者会見での質問形式という設定で「栄養成分レビュー」を説明をしていきます。文調がイラっとさせてしまうかもしれませんが・・・記者とのやりとりをそのまま文字にしていると考えてください。

文章=私のセリフ、プレゼンしている人の写真=私のセリフ、それ以外の写真=記者たちのセリフです。

画期的?

栄養成分レビューについてだいだい理解していただけました?

このように「栄養成分レビュー」は画期的なサービスとなっています
画期的なサービス?
どうして自らそのようなことをいえるのですか?
失敬 失敬 自分から言う言葉ではないですね 「画期的」って
アハハ アハハ
なぜご自身で栄養成分レビューを「画期的」と思われたのですか?

だって考えてみてくださいよ。

今までありましたか?

「栄養成分」をレビューするサイトって?

ないでしょ?

「栄養成分」の商品をレビューするサイトはありますよ。

でも

「栄養成分」それ自体をレビューするサイトって

ないでしょ?

だから画期的なんじゃないかなあ~と思っています。

まあ自分で「画期的」って言うのはナシですよね~

アハハ アハハ

どういうところが「画期的」なのですか?
こちらはまったく理解できませんが・・・
つまりこういうことですよ

「栄養成分」の商品をレビューするサイトってそこそこありますよね?

さっきから栄養成分の商品っていっているからわかりにくいかもしれませんね。

もっとわかりやすくいいます。

ビタミンCの商品つまりビタミンCのサプリメントをレビューするサイトってありますよね!

Aという会社から販売されているビタミンCのサプリメントと
Bという会社から販売されているビタミンCのサプリメントをレビューしているサイトです。

そのレビューの内容はサプリメントに含まれているビタミンCの量サプリメントの価格とか言及しています。

これが「栄養成分」の商品をレビューするサイトだと思います。

わかりにくい~

わかりにくい?

よし!

お嬢ちゃんにもわかるように説明するね!

もうちょっとわかりやすく説明すると・・・

ビタミンCのサプリメントをレビューするサイトってこんな感じじゃないですか?

Aのサプリメントには1粒あたり250mgのビタミンCが入っていて値段が300円
Bのサプリメントには1粒あたり500mgのビタミンCが入っていて値段が400円

プラスアルファとして

AのサプリメントにはビタミンCの他にコラーゲンが配合されています
BのサプリメントにはビタミンCの他にビタミンEが配合されています

こんな感じに量や値段や+αで
A社とB社のビタミンCという商品を評価しているものです。

このように評価することでビタミンCのサプリメントの「比較」を提供しているサイトともいえます。

上の例だとBのほうが値段の割にビタミンCが多く含まれているので、

「B社からだしているビタミンCのサプリがおすすめです!」

という感想を最終的に述べるのが、

栄養成分」の商品をレビューするサイトだと思っています。

ちょっとわかりやすくなった~

私が作成している「栄養成分レビュー」は

それとは違うのです。

全く違うのです。

「栄養成分レビュー」はそれとは一線を画しているといえます
なにが違うの~

おっ!

お嬢ちゃんくいついてきたね~

全然違うのです。

もう根本から違うのです!

今からそれを説明します。

 

スポンサードリンク

 

栄養成分そのものをレビューする

栄養成分レビューは

その栄養成分のサプリメントなどの商品を比較するためのレビューではなく、

栄養成分そのものをレビューするものです。

ビタミンCでいうならば、ビタミンCそのものをレビューするのです。

ビタミンCそのもの?

そう!
ビタミンCが肌にどのようにいいか、髪にどうのようにいいか、
体型維持にどうかかわるか、普段の生活(=体力)にどう関係するか

これらを数字で評価をしているのです。

ここにはA社が販売しているビタミンC、
B社が販売しているビタミンCを比較するなんて、

そんなちっぽけな世界は存在していないのです。

なんせ、世の中にあるすべての「ビタミンC」についてを評論しているようなものなんですから。

どう?

壮大でしょ?

世の中にあるすべてのビタミンCって ちょっと大きく出すぎちゃいました
アハハ アハハ
ちょっと待ってください!
レビューというのは主に何か何かを「比較するため」に作るものだと思います
・・・
さっきの例だったらA社とB社のビタミンCの商品を比較するため
比較する材料を読者に提供するためレビューを作っているのだと考えられます
・・・・・
あなたが作成している栄養成分レビューは、何と何を比較するため作っているのですか?

お姉さんなかなか鋭い指摘だね~

そこなんですよ!

そこ!

そこがこの栄養成分レビューが「画期的」といわれている理由なんです!

だからだれも言ってねえし! 画期的って

すいません!

つい興奮しちゃって・・・

えーと

栄養成分に点数つけて、それをレビューして

何と比較するための材料を提供しているのかというと

ズバリ!

他の栄養成分です

他の栄養成分と比較するために、

もとい他の栄養成分と比較する材料を提供するため「栄養成分レビュー」を作成しているのです。

他の栄養成分と比較?

おっ!

お姉さんもくいついてきましたか?

それでは再びビタミンCを使って説明します。

 

スポンサードリンク

 

 

ビタミンCそれ自体をレビューして、それをなにと比較するかというと~

例えばビタミンEです。

ビタミンCとビタミンEを比較する!

これが栄養成分レビューのウリです。

ビタミンCとビタミンEがどっちが肌にいいのか比較する材料を提供する

これが栄養成分レビューの特徴です。

「栄養成分を比べる」

栄養成分レビューのコンセプトってまさしくコレなんです。

まあコンセプトという言葉の使い方が合っているかどうかわかりませんが、なんとなく汲んでください。

比較することの意味

これってすごくないですか?

いやー我ながらナイス着眼点だと思いますよ

だってこんなこと普通思い浮かばないじゃないですか?

ビタミンCとビタミンEがどっちが肌にいいかなんて・・・

普通に考えると両方とも良い!で終わることなので・・・

それを点数つけて比較する

いや~盲点です。

これってもしかしたら世紀の大発見ともいえるかもしれません。

アハハ アハハ

いや いや まってください!
まず栄養成分を比較する必要はまったくありません
さらにいうと比較できないものだとおもいます
もう~ そんな固いこと言わないでよ~
ビタミンC、ビタミンEはビタミンの種類ではありますが、全く別物です
各々、肌ましては体にとって重要な成分です 
それを比較することはまったく意味がありません
そうだ! そうだ!
そもそもどっちが肌にいいかなんて決める必要あるのか!!
ビタミンC、ビタミンEは「ビタミン」という部分では一緒です 百歩譲ってこれはいいとしましょう
あなたが言っていることは「ビタミンとミネラルを比較する」、「ミネラルとアミノ酸を比較する」ということも当てはまります
これは大問題といえます
もう本当に 固いね~ 頭かたいね~ 石頭だね~
思わずコツンしたくなるよ~

お姉さん 彼氏いる~?

いないでしょ!

そんな頭の固い考えしちゃダメよ~

ダメよ ダメ ダメ

って古いか

アハハ アハハ

だって映画のレビューだってそうでしょ!

あれって点数つけてどれが「おススメか」を比較するのでしょ?

で「おススメか」はジャンル関係なく比較するでしょ!

アクション系、SF系、恋愛ものからドキュメンタリー

ジャンル関係なしに点数が高いものが見るのを「おススメ」されているんでしょ?

そういう風に考えられません?この栄養成分レビューも。

あとなに?

比較する必要ないとか

比較する意味ないとか

そういうものって世の中にいくらでもあるよね~

ほらTVでよくやっているじゃないですか。

群馬と栃木どっちが田舎か?

千葉と埼玉どっちが都会か?

京都と神戸どっちがオシャレな町か? 

北海道と沖縄どっちが住みやすいか? とか・・・

こんなこと比較してどうなるのですか?意味ありますか?

そもそも感じ方は人それぞれですよね?

それでもTV番組のトークのテーマとかになっていますよね?
比較材料を無理くり作って比較しちゃっていますよね?

で内容を聞いているとけっこう面白くないですか。
見終わった後、どっちがいいとか思わず判定しちゃっていませんか。

そういうことなのです。この栄養成分レビューも。

・・・・・

究極の選択

でね。

この栄養成分レビューはすごく役立つと思うのですよ。

どういう時にかって?

「選択」をするときにです。

例えば究極の選択をしなければいけない場面があるとするじゃないですか?
究極の選択?
お嬢ちゃん ところで月のお小遣いいくら?
300円!
お嬢ちゃん もっとキレイになりたい?
なりたい!!

お嬢ちゃんは美肌づくりのためのサプメントが欲しいと考えました。

どうしても手に入れたい。でもお金は300円しかない。

こういったシチュエーションを想定してください。

で、例えば300円で買える美肌に関連するサプリメントはビタミンC、ビタミンE、コラーゲンしかないとします。

例えばの話なのでここでのツッコミはなしです
コラーゲンは300円で買えないとかのツッコミはなしですよ

このとき悩みませんか?

この3つのうちどれを買えばいいのか・・・って

こんなときこそこの栄養成分レビューを活用してほしいのですよ。

 

スポンサードリンク

 

肌(美肌)カテゴリーにおいては

ビタミンCが評価6、ビタミンEが評価5.5、コラーゲンが評価6なので

この時点で数字が高い栄養成分2つに絞ることができるんですよ!

もちろん 私の評価を全面的に信用する場合ですけどね
アハハ アハハ

で、同点のビタミンCかコラーゲンの肌(美肌)カテゴリーの批評を読んで、どちらの内容が自身にあてはまるかを判断していただいたうえで

どっちを買うべきかの決定ができるということです。

栄養成分レビューって「選択」する際の「材料」を提供しているともいえます。まあ材料とまでいかなくともそこそこの「情報」を提供していると思います。

もちろん評価しているの「私」で、超個人的なレビューといえるのですべて鵜呑みにする必要はありませんが、参考にはなると思いますよ!

サプリメントを購入する参考には!

アハハ アハハ

アンダースタンド?

アハハ

アハハ

 

ガタ!!

茶番はここまでにしろ!!
茶番?
さっきから黙って聞いてりゃいい気になりやがって!!
・・・・・
その通りです 私たちはこの「栄養成分レビュー」のツッコミどころをたくさんみつけました
ツッコミどころ?
「画期的」なサービスなんて笑わせないでください!
この栄養成分レビューはあきらかにおかしいです!欠陥だらけです!
・・・・・

・・・・・

・・・・・

こうして私はフルボッコにされることになった・・・・

1周年 その3 栄養成分レビューについて語る その3 に続く

スポンサードリンク