1周年 その3 栄養成分レビューについて語る その4

さて1周年記念の記事(1周年シリーズ)を書いてきて、そろそろ2か月が経ちます。
1周年シリーズはもうちょっと続くため確実に2か月になります。
わずか1年間ブログを続けたことを記念し、2か月間それに関する記事を書いているのは本当にどうかしているぜ!状態です。

しかも衝撃の事実を発表します。

まったく読まれていません。この1周年シリーズ。

いやーガチで敬遠されているんですよね・・・こういう雑談記事。

1周年シリーズの記事をアップしている間も栄養成分レビューがたくさんPV数を稼いでくれています。それを増やすことや改定することに力を注げばいいのに何をやっているのでしょうか・・・私は。

トホホです。

ここまできていきなりバッサリと終わらすことはできないで、とにかくさっさと進めます。

前回の続きからです。

スポンサードリンク

前回 4つのカテゴリー(髪、肌、体型、体力)のうちツッコミどころがたくさんある体型、体力のカテゴリーに関して、記者たちから容赦ない質問が浴びせられました。
私はその質問になんとか答えることができました・・・というか自己満足的な答えで記者たちをしぶしぶ納得させました。

まあ記者たちは納得していないと思いますが・・・
とにかくそれなりの回答をだしました。

一難去ってまた一難、今回はさらに記者たちから厳しいツッコミを受けることになります。

※以降、記者会見での質問形式という設定で「栄養成分レビュー」を説明をしていきます

セリフのやりとりをそのまま文字にしています。

この記事の文章=私のセリフ、プレゼンしている人の写真=私のセリフ、
それ以外の写真=記者たちのセリフです。

その他カテゴリー

いやーこれで皆様の疑問も解消されたと思います。

そろそろ時間ですので、これにてお開きに・・

ちょっと待ちなさい!
なぜレーダーチャートにある「その他」というのを完全にスルーして会見を終わらそうとするのですか?
・・・(ピクッ)
「その他」とはいったいなんですか?
4つのカテゴリーの他にまったくわけがわからないものが混ざっているのですが
あっ「その他」ね! 

うっかりしていたよ!!

もしかしてみんなはこれを説明していなかったから怒ったの?
それならそう言ってよ!

アハハ アハハ

一番説明しなければならないやつを、うっかり忘れていました。

ちなみにこのままスルーして、上手くやり過ごそう

・・・なんて思っていませんでしたからね!

決して!!

どうようしている~

してねーし!

いや、していないよお嬢ちゃん。

ごめんね、ちょっと口調が悪くなっちゃって。

えーと

それでは「その他」カテゴリーを説明します!

アーユーレディ?

おっと得意のイングリッシュが出ちゃいました。

動揺していない証拠ですかね。

アハハ アハハ

・・・・・

えーと・・・

その他カテゴリーを説明するためにレーダーチャートをもう一度だします。

こんどはアルギニンというアミノ酸のレーダーチャートをだします。

ご覧の通りレーダーチャートには髪・肌・体型・体力の4つのカテゴリーの他に

「その他」というカテゴリーがあります。

皆さん気づいていましたか?

見りゃだれでも気づくよ!

ここではその他(成長ホルモン)となっています。

4つのカテゴリーの()内はそのカテゴリーを厳密にわけたものが入りましたが、

例 髪(薄毛) 髪(白髪)

その他カテゴリー()には、項目が入ります。
その他にはいろんな項目があり、()内にその項目が入るというわけです。

レーダーチャートをもう一度ご覧ください。

その他の項目は成長ホルモンと書かれています。

アルギニンはその他カテゴリーでは「成長ホルモン」という項目で評価されているということです。

項目ってなに?? わかりにくい~

お嬢ちゃんまだ説明は終わっていませんよ。

お嬢ちゃんにもわかるように説明するから安心してね。

えーと

その他カテゴリーに入る項目は

その栄養成分がもっているスペシャルスキルだと考えてください。

スペシャルスキル?

よくあるじゃないですかマンガやゲームとかで・・・

そのキャラクターが持っている「特技」みたいなやつです。

キャプテン翼だったら

日向君の「タイガーショット」、新田君の「ハヤブサシュート」、早田君の「カミソリタックル」

みたいなやつです。

栄養成分が「技」を繰り出すのか?
もう~そんなわけないじゃないですか~

あくまでも感覚的にです。

その栄養成分が特別にもっているものとして

スペシャルスキルという言葉を使っただけです。

オイオイ!こっちはまったく理解できないぞ!
なんだよ特別にもっているものって?

まあまあ

まだ説明は終わっていません。

最後まで聞いてください。

 

スポンサードリンク

 

その栄養成分が特別にもっているものとは

主に「老化」を遅らせる「要因」となるものです。

まあ要因という言葉があっているかわからないのですが、なんとなく汲んでください。

その他=スペシャルスキル

わかりにくい~

まだわかりにくい?

よし!

お嬢ちゃんにわかるようにもっとやさしく説明するね!

このレーダーチャートを用いて説明します

さっきだしたアルギニンのレーダーチャートです。

アルギニンのレーダーチャートのその他カテゴリーには「成長ホルモン」って入っていますよね?

つまりこういうことなんです。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進するアミノ酸として有名です。有名というか成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸と断言していいです。

これをスペシャルスキル的な表現にかえると、アルギニンは「成長ホルモン」の分泌を促す能力をもった栄養成分といえます。

ここまではなんとなくわかります?

で、成長ホルモンって別名「若返りのホルモン」とも呼ばれています。

ここではその理由はあえて述べません。そう呼ばれていると素直に受け取ってください。ともかく成長ホルモンが分泌されれば、若々しくなるのでこう呼ばれていると考えてください。

ということはですよ?

成長ホルモンが分泌されるとどういうことがいえますか?

若くなる~

そう!

ズバリその通りです。

成長ホルモンの分泌を促すことは若返ることにつながります。

これって老化を遅らせる要因となっているといえませんか?

その他カテゴリーの項目には「老化」を遅らせる「要因」となるものが入るといった理由はこういったことなのです。

つまりこういうこと!!
  • アルギニンは「成長ホルモン」の分泌を促す能力をもっている
  • この能力は4つのカテゴリーとは別にアピールする必要がある

そこで

「その他」というカテゴリーを作り、そこに「成長ホルモン」を入れたというわけです。

その他(成長ホルモン)のカテゴリーってこういう感覚です。

で、この「その他」のカテゴリーでも点数つけていますよね?

成長ホルモンを促すアミノ酸って、他にもたくさんあります。

これって優劣をつけられるのです。

つけられるというのは語弊がありますね。

言い換えます。つけてもいいと思いました。

というのも成長ホルモンを促すアミノ酸でも

促す力、

力というか能力

能力というか効果

まあ、どれで捉えてもいいのですが、それが全然違うからです。

アルギニンが満点をつけているということは・・・

そう、アルギニンは成長ホルモンを促す効果があることですごく有名なアミノ酸で、
個人的にも最高だと感じているから、その他「成長ホルモン」カテゴリーで満点の評価をしているのです。

成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸でも、
その効果の有名度合が「さほど」の場合、また個人的に感じる効果が「あんまり」のものは点数が低くなるというシステムです。

これは4つのカテゴリーの評価基準と同様になります。

あっ、評価基準の表をもう一度だしておきます。

評価基準

  • 6 
    このカテゴリーに効果があることで有名。即効性があったり、継続して摂取することで効果を感じる
  • 5 
    このカテゴリーに効果があることで有名。継続して摂取することでなんとなく効果を感じる

  • このカテゴリーに効果があるといわれている。効果が得られることを期待して飲んでいる
  • 3.5 
    このカテゴリーに効果があるといわれているが、個人的に摂取目的としていない

  • このカテゴリーになんらかの効果があるもの

  • このカテゴリーとはあまり関係ないと思われる

  • このカテゴリーとは関係ないと思われる

※4以上が摂取目的となっているカテゴリー 

 

 

スポンサードリンク

 

4つのファクター、1つの要因

ところで、会見の始めのほう(その1)で老化を遅らせるための重要なファクターを4つあげました。

なんだが覚えていますか?

職業、金、学歴、家柄
それは結婚に必要な重要なファクターでしょ!

えーと

老化を遅らせる重要なファクターとして髪、肌、体型、体力をこの4つをあげました。

皆様は覚えていますか?

・・・・・

・・・・・

覚えているか?って、
いままでその4つのカテゴリーについての話が中心でしたけど・・・
なんですか?
さんざんやってきたことを 今さらとってつけたように

えーとここで注目してほしいのは「4つのカテゴリー」のほうではなく「ファクター」という言葉です。

もう少し丁寧な言い回しで質問すればよかったですね。

じゃあ改めまして、

老化を遅らせるための重要なファクターが髪、肌、体型、体力の4つであるといったことを覚えていますか?

えーと 確認します

確かにいっています 

確認するまでもありませんよ~

ちゃんと言ったので。

えーと

老化を遅らせるための重要なファクターとして髪、肌、体型、体力の4つをあげ、それをカテゴリー化したわけです。

で、です。

それに今回説明した老化を遅らせる要因であるスペシャルスキル=その他というのを付け加えて、

カテゴリーをもう一つ増やしたわけです。

こうしてカテゴリーを5つにし、レーダーチャートを作成したわけです。

これが栄養成分レビューのキーとなるペンタゴンレーダーチャートということになります。

これをもとに栄養成分をレビューしていくのです。

ちなみにペンタゴンって五角形という意味ですからね!

キン肉マンに出てくるやつと勘違いしないでくださいね。

アハハ

アハハ

だからそれがおかしいと言っているのです

その他カテゴリーは4つのカテゴリーとまったく異質なものにみえます
一つだけ浮いちゃっている存在です

そうです!
我々が聞いているのは
なぜ「その他カテゴリーがレーダーチャートに混ざっている」のかということです

4つのカテゴリーと同じ土俵にのせる必要はないはずです

ちょっと最後まで聞いてください!!

まだ説明は途中です。

なぜその他カテゴリーをレーダーチャートに入れたのか

つまり

なぜ4つのカテゴリーと一緒の土俵にのせたのか

を今から説明します。

重要なことなのでもう一度いいます
老化を遅らせるための重要なファクターとして髪、肌、体型、体力をあげ
老化を遅らせる要因としてその他をつけくわえて

この5つをカテゴリーとして、ペンタゴンレーダーチャートを作成しました。

で、ですよ!

ここからです。これからいうことがとても重要です。

耳の穴かっぽじって良ーく聞いてください。

ちょっと分けて考えるため「ファクター」「要因」とあえて区別して言葉を用いましたが、

ファクターと要因は同じ意味なんです。

ファクター=要因

ということは

その他のカテゴリー(要因)には他の4つのカテゴリー(ファクター)の評価をたかめるものが入るともいえます。

ということで

その他のカテゴリーは他4つのカテゴリーと関連性があり

このレーダーチャートにまったく場違いなカテゴリーではないといいきれます。

・・・・・

・・・・・

なにーーーーー!!

・・・・・

・・・・・

この時の記者たちの表情は、私の口からポロっとでた「ファクターと要因は同じ意味」という発言に対して驚嘆したからではなく、唖然としたからであった。

それがわかるのに時間はかからなかった。さあフルボッコタイムのはじまりだ。

1周年 その3 栄養成分レビューについて語る その5 に続く

スポンサードリンク