1周年 その4 「サプリメントの現状」をご覧いただく前に 知識編

さて1周年シリーズも「サプリメントの現状」でラストです。

いやー長かったです1周年シリーズ。ちなみに勝手に1周年シリーズとかほざいていますが、題名に1周年とついているのが1周年シリーズです。

このシリーズを書くのに2カ月以上費やしてしまいました。

いやー本当に無駄な時間でした。無駄な時間という表現はアレです、「自虐」ととってください。

なんせまったく読まれないのでもう自分から自虐的に「無駄」というしかないのです。

まあ今さら過ぎたことをウダウダいってもしかたありません。さっさとサプリメントの現状を終わらせて栄養成分レビューをばしばしアップしていきたいと思います。

ところで「サプリメントの現状」シリーズこれって意外と人気なのです。人気というかこの関連記事が結構読まれていることが多いのです。

スポンサードリンク

今まで書いてきたサプリメントの現状がこれです。題名はすべて異なっていますが、内容はその時期の「サプリメントの現状」です。

これらサプリメントの現状はまったくよまれない雑談記事のなかでもまだ読まれているほうです。

って、さっきから言っている「サプリメントの現状」ってなんやねん?

そんな心の声が私に聴こえてきました。

このブログをご覧の方は知ってて当然がごとくに多投している「サプリメントの現状」という言葉。まずはそれについて説明しなければなりません。

今回は「をご覧いただくために」と変な題名がついていますが、ようは説明書みたいなものです。次回アップ(厳密にいうと次々回)する「サプリメントの現状」をご覧いただく前に説明書みたいなものが必要かと考え、この記事をつくりました。

・・・・・

・・・・・

はい、バレバレの嘘スイマセンでした。

単に記事数稼ぎです。

ついでにいうと記事数稼ぎのために書いたこれも文字数がすごく多くなってしまったので分割してしまいました。

注意
この記事を書いた後に、知識編とルール編に分割してしまいました。というのも10000文字をオーバーしてしまったからです。さすがに長すぎると思い分割しました。

まあ今回の記事は「サプリメントの現状」を読む前の前提知識という感じです。前提知識というとなんか上からみたいで申し訳ないのですが、これを知っていたらスームズに読んでいただけますよ的な情報だと思ってください。

それでは「サプリメントの現状」これって「何」ということから話をスタートします。

※この記事内では「サプリメントを飲む」、「サプリメントを摂取する」、「サプリメントを取る」など意味は一緒の表現を統一感なくランダムに使用しています。すべて同じと捉えてください。

サプリメントの現状とは

「サプリメントの現状」とは単に今摂取しているサプリメントの商品数を発表する記事です。
今回は2018.4と書いているので、2018年3月末時点で摂取しているサプリメントの数を発表します。

発表するといっても商品を1つ1つ述べるのではなく。単にいくつ商品をとっているかを述べるにすぎません。

しかもアバウトです。

例えば60~65商品をとっています。とアバウトに述べるだけです。

なぜアバウトなのか?

理由は次です。

カウントしている日を3月末時点と区切っていますが、文字通り3月末でだいたい3月の終わりぐらいの数日を指しているからです。
このわずかな間にちょうど飲み終えたサプリメントもありますし、ちょうど飲み始めたサプリメントもあるのでこういうアバウトな表現をさせていただいております。

まあ3月31日とかしっかり日にちを区切って、その日に数えた数を発表すればいい話なのですが・・・

このツッコミはナシでお願いします。

とにもかくにも2018年3月末時点で摂取しているサプリメントの数をアバウトで報告するのが「サプリメントの現状2018.4」です。

実はこれ(サプリメントの数をアバウトで報告するってブログを開始してから定期的に行っていました。

ブログ開始したのが2017年3月末なのですが、2017年4月、2017年7月、2017年10月と定期的に「サプリメントの現状」を発表していました。さっきだしたこれらの記事で発表してきました。

以前は3カ月ごとに発表していましたが、

今回は半年ぶりの発表となります。

ちなみに3カ月前つまり2018年1月が抜けているのは、特に理由はありません。そのころは栄養成分レビューを作成することに夢中になっていた時期でめんどくさかったので発表しませんでした。

ということで今回は満を持しての半年ぶりの発表です。

半年ぶりかつブログ開始して1年という区切りなので今回のやつはスペシャルな回にしようと考えました。

今回はスペシャル

スペシャルな回といいましたが、たんに総集編をプラスαするだけです。

総集編つまり過去3回を振り返りつつ、それを踏まえて今回の「サプリメントの現状2018.4」に話に移るというスタンスでいきます。

過去の「サプリメントの現状」と比べてどのような変化があったかをたどっていくというわけです。

この「変化」をわかりやすく整理するため

過去を遡るさいに、各時期のサプリメント数、栄養成分数、サプリメントの粒のアバウトの数字をまとめた見出しを作りました

次のような見出しです。

2017年3月末

サプリメント数 60~65

意識して飲んでいる栄養成分数 110~

摂取しているサプリメントの粒 100~/1日

この見出しを用いて過去を振りかえっていき、1年たった「2018.4」がどうなったかを記事にしていきたいと思います。

こんな感じで少しでもわかりやすくするためにいろいろ工夫することにしました。

1年間ブログを続けてきて私もだいぶ成長しました。

 

スポンサードリンク

 

・・・・・

・・・・・

あっ、大事なことを言うの忘れました。この見出しに、当時のサプリメントの写真をつけ加えて記事を作成していきます。

「サプリメントの現状」この記事の特徴は証拠写真

そうそう「サプリメントの現状」この記事の特徴は証拠写真も載せているという点です。

サプリメントを摂取していることを証明(アピール?)するため、そのエビデンスとして写真も掲載しています。

実際、その時点でどのくらいサプリメントを飲んでいるかがわかるようなマイサプリメントの集合写真を掲載しています。

わざわざそんなことしてどうするねん?

そんな心の声が私に聴こえてきました。

これは栄養成分レビューのためです。

栄養成分レビューの信ぴょう性を高めるためです。

栄養成分をレビューするというそこそこ大それたことをしています。
これをやるからにはその栄養成分を意識して摂取している少なくとも意識して摂取した経験があることが重要だと思います。

摂取した経験に基づいてレビューしている

これが栄養成分レビューのウリの一つです。

単なる知識だけでレビューしているのではないというのを強調させていただきます。

注意
摂取した経験に基づいてレビューしているという偉そうなことをいっていますが、ツッコミどころやアラがたくさんあることは自覚しています。詳しくは最近書いた「栄養成分レビューについて語る」をご覧ください。

ただこうはいっても証拠がないとだめですよね?

ただ単に言葉のみで「飲んでいます」、「摂取しています」と伝えるだけではだめですよね?

ということで
証拠として現状飲んでいるサプリメントの商品の写真をアップしそれをもとに記事をかくことにしました。
そしてその記事「サプリメントの現状」を定期的に発表することにしました。

その時点で実際摂取しているサプリメント写真を掲載しつつ、サプリメント商品数、栄養成分数、サプリメントの粒を報告しながら、それについていろいろコメントするのが「サプリメントの現状」の真骨頂といえます。

「サプリメントの現状」をご覧いただく前に 知識編

「サプリメントの現状」がなんとなくイメージできたと思います。

できたテイで話を進めていきます。

ここからが今回の記事の本題です。

「サプリメントの現状 2018.4」をご覧いただく前にこの題名どおり、ご覧いただく前に言っておきたいことがあります。

言っておきたいというか・・・

なんでしょう・・・前提となる知識というか、ルールというか・・・

とにかくこれから話すことを予め知っておくと「サプリメントの現状」の内容がスムーズ入っていくと思います。

というわけで今回は知識編です。

 

スポンサードリンク

 

1・ パターンがバラバラ

過去3回、サプリメントの現状を発表していきました。これから過去3回を振り返りながら記事をつくっていきますが、サプリメントの写真のパターンに一貫性がありません。

過去掲載した写真がすべて同じパターンではないです。

サプリメント写真のパターンは3つあります「現状飲んでいるもの」「ストック」「飲みおえたもの」です。

2017.4、2017.7は「現状飲んでいるもの」と「ストック」のみで、
2017.10は「飲み終えたもの」と「ストック」がメインとなっています。
※2017.10の「飲み終えたもの」の写真は4月以降の半年間。

で今回の2018.4は「飲み終えたもの」がメインとなっています。

しかも今回は総集編も含めたスペシャル回のためなんと1年間で飲み終えたサプリメント写真を掲載します。

注意
「飲み終えたもの」の写真とは、単にサプリメントの空袋と空箱です。このブログを始めて少したってからエビデンスのため飲み終わったサプリメントの空袋と空箱を取っておくようにしました。
ちなみに1年間飲み終えたものといっていますが、ぴったり1年間ではありません。サプリメントの空袋と空箱をエビデンスとして取っておこうと考えたのは途中(ブログを始めた3カ月後)からなので、厳密にいうと10カ月ぐらいかもしれません。

最初は3カ月ごとの商品数の比較だったのが、

今回はいきなり「ブログ開始してからの1年間の結果報告」みたいな感じになってしまっています。

さきほど過去の「サプリメントの現状」と比べてどのような変化があったかをたどっていくと述べましたが、
撮影パターンや時間軸もバラバラなので、

写真での比較はできないわけです。

・・・・・

・・・・・

今回は1年間溜めておいたサプリメントの空袋と空箱の写真を掲載していますので総集編感覚でご覧ください。

2・写真および商品数はあくまでもサプリメントのみ

「サプリメントの現状」とは文字通り「サプリメント」の現状です。

「栄養成分」の現状ではありません。

これ注意していただく点です。

掲載している写真はサプリメントのみとなっています。

ここでのサプリメントとはカプセルあるいは錠剤の形態となっているものです。

つまりこのようなボトルか袋に入っているもののことを指します。※パウダーものでもボトルに入っているものも含まれています。

 

以下の形態から摂取している「栄養成分」は「サプリメントの現状」の記事においてサプリメントの定義から外れています。

つまり写真には入っておらず、サプリメントの数としてもカウントされていないということになります。

1・香辛料

2・ドリンク

3・ボトルに入っていない粉もの

4・食材

今あげたものはサプリメント感覚でとっていますが「サプリメントの現状」では写真にも数にも含まれていないことをご了承ください。

ただしこの見出しにある「意識して飲んでいる栄養成分数」にはカウントしています。

2017年3月末

サプリメント数 60~65

意識して飲んでいる栄養成分数 110~

摂取しているサプリメントの粒 100~/1日

ところでこれまた知っていて当然の言葉のごとく使っていますが、意識して飲んでいる栄養成分ってなんやねんって話しですよね?

 

スポンサードリンク

 

3・意識してとっているかとっていないか

私が摂取している栄養成分は、意識して摂取している栄養成分であるというのが前提です。

なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、簡単な例をあげます。

例えばカレーを毎週2回必ず食べるとします。カレー粉に含まれる特有の栄養成分といえばクルクミンが有名です。ここで「クルクミン」に着目します。

  • クルクミンを摂取するためにカレーを毎週2回必ず食べているのならば、クルクミンを意識して摂取している栄養成分とカウントします。
  • 一方でクルクミンの存在なんて頭の片隅もなく単にカレーが好きだから毎週2回必ず食べている場合は、クルクミンを意識して摂取している栄養成分とカウントしていません。

クルクミンという栄養成分を体内に取り入れているという結果は同じですが、ここでは意識してとっているかどうかが重要となります。

「意識して摂取している栄養成分」という言葉はこのような感覚で使っています。

4・商品数と摂取成分数と粒数の違い

2017年3月末

サプリメント数 60~65

意識して飲んでいる栄養成分数 110~

摂取しているサプリメントの粒 100~/1日

この見出しのなかに少し違和感を感じたか方いるかもしません。

サプリメント数栄養成分数サプリメントの粒数に違いがある点に疑問をもたれた方いるかもしれません。

ここはもったテイで話を進めていきます。

サプリメント数栄養成分数の差

なぜこういった「差」が起こるのかというと、2点理由がございます。

さきほど説明したように
栄養成分数はサプリメントの形態以外から取っているからという点と
1つの商品に複数の栄養成分が含まれているものがあるという点です。

1つの商品に複数の栄養成分?

そう思われた方のために

「1つの商品に複数の栄養成分」を簡単に説明します。

例えばマルチビタミン、マルチミネラルといった商品は10種類以上の栄養成分を含んでいます。

この2商品だけで23種類の栄養成分をとったことになります。

とある栄養成分をサプリメントから取る場合、あえてこのような複合サプリメントからとっているものがあります。
この場合は成分1つ1つを意識してとっている栄養成分としてしっかりとカウントしています。

つまるところマルチミネラルに含まれている10種類の栄養成分を、マルチミネラルから取るんだと決めていれば、これだけで意識して取っている栄養成分は+10カウントされる仕組みです。

ただ実際はそんなことはなく、

例えばカルシウムを意識してとるのだったらカルシウムのサプリメントから取りますし

亜鉛を意識してとるのであれば亜鉛のサプリメントから取ります。

マルチミネラルに含まれている栄養成分って、今現在はほとんど単体でとっています。
なので、マルチミネラル1商品を取って意識してとっている栄養成分が+10カウントされているわけではありません。

マルチミネラルのなかに意識してとっている栄養成分が1つだけありそれがモリブデンです。
なのでマルチミネラルは主にモリブデンを取るために取っているという感じです。
モリブデンという栄養成分は単体サプリでも売っていますが、単体でとるまでもないと思い、このマルチミネラルのサプリメントからとっています。

  • 栄養成分数はサプリメントの形態以外から取っている
  • 1つの商品に複数の栄養成分が含まれているものがある

この2点によりサプリメントの数と栄養成分数に大きな違いがでます

ただし逆のパターンもあります。サプリメントの商品で栄養成分が重複しているものあります。

亜鉛を例にあげます。

亜鉛は単体のサプリメントで毎日必ず取っています。

その他にもセサミンを取るために買った「黒セサミン+スタミナ」という商品にも含まれています。

その他にシリカを摂取するためにとっている「シリカコンプレックス」という商品にも亜鉛は含まれています。

このように意図せずともいろんなサプリメントから同じ栄養成分が取れてしまう場合があります。この場合は当然ですが栄養成分数としてカウントされる亜鉛は1回(1つ)です。

サプリメント数サプリメントの粒数の差

サプリメント数と粒数の違いはすぐにわかると思います。

1商品につき1日に摂取する粒が複数(例えば3粒)推奨されていたりするので、粒数が必然的に多くなるということです。

ここでの「粒」とはサプリメントのカプセル、錠剤ひっくるめたものです。

 

えーと長くなりましたので今回はここまでにします。

続きは次回です。

1周年 その4 「サプリメントの現状」をご覧いただく前に ルール編 に続く

スポンサードリンク