1周年 その4 サプリメントの現状 2018.4 後編

1周年 その4 サプリメントの現状 2018.4 前編の続きです。

後編のみだとわけがわかないかもしれませんので、できれば前編もご覧ください。
PV数稼ぎを疑われそうですが、これは続けて読んだほうがわかりやすくなるとおもいます。

前回は文字数が多くなったことを理由にすごく中途半端なところで終わらせてしまいました。
その続きから入るとなんだか締りが悪い気がするので、ここは空袋を1から数えるところから振り返っていきます。

1年間で飲み終えた空袋を数えます

1、2、3、4、5、6、7、8、9、10

11、12、13、14、15、16,17,18、19、20

・・・・・

45、46、47、48、49

50

はい50枚です。

続きを数えます。

51~

51、52、53,54、55、56,57,58,59,60

61、62、63、64、65、66、67、68、69,70

・・・・・

95、96、97、98、99

100

100枚いきました。

ついに大台の100枚です。

えーと前回はなぜかここで終わらせ、突然DHCについて語るという暴挙に走ってしまいました。

後編は次からとなります。

101~

101、102、103、104、105、106、107、108、109,110

111、112、113、114、115、116、117、118、119、120

121・・・・・・

131・・・・・・

141・・・・・・150

これでたぶん150ぐらいだと思います。

だと思います?

・・・・・

・・・・・

えーと忘れました。正確な数値を・・・

しっかりと数えたのですが写真とったのが3月末ぐらいでこの記事を書いているのが6月中旬なので、

この間で覚えていた正確な数を忘れてしまいました。記憶力がいいのが取り柄だったのですが・・・・

たしか155ぐらいだったと思うのですが・・・

ここはキリ良く150としましょう。

 

スポンサードリンク

 

ちなみに現時点飲んでいる開封済みの袋は別であることを証明すべく写真を撮りました。

こんな感じです。

 

潔癖症の私は直に床におきたくないので、地べたに置いた袋の山の上に置いています。

このピンクのケースを上からのぞくとこんな感じです。

ちなみにボトルが入っていますが、

ラック上段に乗り切れなかったボトルです。

※ラック上段=開封済みのボトルで現時点で摂取しているサプリメント

ラックの写真だしておきます。

 

とにかく空袋は150としましょう。

ちなみに空袋全部をDHCの商品だとすると、20日分、30日分、60日分、90日分の割合がどれくらいかというと

たぶん

20日分:30日分:60日分:90日分=3:4:2:1

ぐらいの割合だと思います。

スプレータイプがあった・・・

ところでいまさらで恐縮ですがスプレータイプのサプリメントの存在をすっかり忘れていました。

スプレータイプってこういったやつです。

この存在をすっかり忘れていて、今更これをどう扱っていいのか悩んでしまいました。

というのもこのサプリメントの現状の記事での「サプリメント」カプセルあるいは錠剤の形態のものと限定しているからです。
香辛料、ドリンク、粉もの、食材は含んでいません。

この見出しにあるサプリメント数はボトルか袋に入っているもののみとしています。

2017年3月末

サプリメント数 60~65

意識して飲んでいる栄養成分数 110~

摂取しているサプリメントの粒 100~/1日

つまりこのようなタイプのサプリしか認めていません。

 

うーんどうしたらよいものか、いまさらルールを変更するというのもなんだし

・・・・・

・・・・・

スプレータイプって香辛料、ドリンク、粉もの、食材と比べるとボトルや袋寄りだと思います。

そもそもカプセルや錠剤などと形態が違うだけで海外では当然サプリメントの範疇にはいっています。

ということで、

こう考えました。

冒頭でだした過去3回の見出し2018.4の見出しのサプリメント数には含みませんが、

1年間飲み終えたサプリメントの中にちゃっかりいれたいと思います。

1年間で飲み終えたサプリメント数は約300

このようなスプレータイプの空瓶は

1年で10本ぐらい消費しました。

なのでスプレータイプの空瓶は10とカウントします。

・・・・・

 

スポンサードリンク

 

ということで1年間で摂取したサプリメント数は

  • ボトル 130個
  • 袋   150袋
  • スプレー 10本

ということになります。

約290商品のサプリメント商品を消費してきました。

たぶんプラスのほうに誤差があるので、

約300商品ぐらいという感じでしょうか。

・・・・・

・・・・・

えー290ってもアレじゃないですか?

ここはキリよく300ということにしましょう!

ということで1年間で300のサプリメント商品を消費してきた

これが結論です。

300商品ということは1.2日で1商品を消費してきたことになります。

注意
サプリメントの量に差があります。20日分もあれば90日分も半年分もあります。同じ物差しで測っているとはいえないため、この計算は自分でもどうかと思っています。

いやーどうなんでしょう?

けっこうな量ですね。

ペース的には後半(2017.10~2018.4)がかなりハイペースになりました。すごく摂取する量が多くなりました。

ではこれについて説明したいと思います。

ということでようやくですが本題に入ります。

ここでようやく2018.4の見出しをだします。

サプリメントの現状 2018.4

2018年 3月末

サプリメント数 100~105

意識して飲んでいる栄養成分数 135~

摂取しているサプリメントの粒 125~/1日

ついに大台です。

大台の100を突破しました。

今年の3月末ぐらいでは開封されているサプリメント数が100~105ぐらいとなりました。

 

前回のサプリメント現状(2017.10)が80~85だったので

半年後で+20増えました。

ブログ開始(2017.4)が60~65だったので、

1年たち1.5倍以上増えました。

ここまで増えてしまったのはこのブログを始めたせいです。

栄養成分レビューを作り始めたのが理由だと思います。栄養成分レビューを作成するにあたり、新たな知識や情報を手に入れて、もっと栄養成分を欲するようになりました。

 

スポンサードリンク

えーと今回2018.4で増えた理由

つまり前回から半年で+20された、ブログ開始してから1.5倍以上も増えてしまった要因を探っています。

増えた要因

前編の「前回の復習」の段落でサプリメント数が着々と増えている要因として4つあげていました。

以下の4つです。

  • 季節工のサプリが3軍や2軍に昇格した
  • 複合サプリでとっていたものを単体サプリでとるようにした
  • 取ったことのないサプリをとるようになった
  • 同じ栄養成分で違う商品を同時に取るものが増えた

この半年間で一気に20商品増えた、ブログ開始の1.5以上になった理由の一番は

おそらく「複合サプリでとっていたものを単体サプリでとるようになった」だと思います。

1・単体サプリが増えた

これすごく多くなりました。

実例をだして説明します。

以前はマグネシウム、セレン、クロムの3つの栄養成分はこのマルチミネラルから意識して摂取してきました。

これ以外にもこの3つが+αとして配合されているサプリからも取っていました。

マグネシウムだったらこのカルシウムサプリから、

セレン、クロムはこの亜鉛サプリからです。

この3つの栄養成分に関しては、これらだけで1日に必要な摂取量を摂取できていると思います。食事からも摂取するのもそう難しいものではないので、確実に不足することなく摂ってきた栄養成分です。
あと3つのうちセレン、クロムって過剰になりやすく過剰になったら脱毛の副作用とかがでる危険があります。

マグネシウムは単体のサプリでも取るのはアリと言っちゃあアリですが、残りの2つは十分な摂取量を満たしているので決して単体サプリでとるような栄養成分ではないという考えをもっていました。
レビューでも単体サプリでは取る必要がない、取る予定はないと語っていました。

ただです。

今はこの3つすべて単体サプリでとっています。マルチミネラルをとりつつプラスして単体サプリでとっています。今ではマグネシウムは主力、セレン、クロムは3軍という位置づけになりました。1年前では考えられないことです。特にクロム、セレンは。

今後もマグネシウムとセレンは継続してとっていきます。
クロムは考え中です。

これらを単体で摂取しはじめた理由はマグネシウムは「代謝」において重要、セレンは「グルタチオンペルオキシダーゼ」の構成成分として重要と栄養成分レビューを作成することによって学んだからです。
クロムに関しては、個人的にピンとくるものはありませんが、人体実験的な感覚でとってみようと考えました。クロムの効果で有名なのはダイエット(糖質の代謝)です。

こんな感じで今までミネラルのなかで単体サプリでとっていなかったものをとるようになりました。ちなみにマルチミネラルに含まれているミネラルのなかで単体で取っていないのはモリブデンのみになりました。

 

ついでにビタミンでも実例をあげたいと思います。

ビタミンのなかで単体サプリで取るようになったのはパントテン酸です。

パントテン酸はビタミンの中で唯一単品サプリでとっていなかった栄養成分です。

パントテン酸はマルチビタミン、ビタミンBミックスというサプリから意識して摂取してきました。

マルチビタミン

ビタミンBミックス

 

パントテン酸はこれら複合サプリからで必要摂取量を十分にとることができます。
そもそもパントテン酸は、普段の食事でも(ジャンクフードの中心の食事でも)手軽にとれちゃう栄養成分です。

なので推奨されている摂取量を優に超えている量を毎日必ず摂取してきました。

が、

これも単体サプリで取るようになりました。

しかも今では主力です。

理由は「髪」と「代謝」にけっこう重要だと考え、多めにいっちゃってもOKと感じたからです。

レビューではパントテン酸なんて単体サプリで取る必要あります?と煽っていた自分がここまで急変するとは思いませんでした。

こんな感じにレビューを作ることによって考えが大きく変わり単体サプリで取るようになったことが、サプリメント数が増えた大きな要因といえます。

今回実例にだした栄養成分に関しては改めて写真の撮り直し+レビューの再考をしていきたいと思います。

2・体型カテゴリーの優先度が高まった

この年(40)になると 若くみえる or 老けて見える 体型ってすごく関係してくるとあらためて感じるようになりました。
昔はイケていた同年代の芸能人、有名人の肥えてしまった姿をみてそう感じるようになりました。

肥えているかいないかで、見た目の「若さのがかなりでてくると感じます。体型をキープをするって「見た目の老化を遅らせる」ことに重要であると以前よりも考えるようになりました。

ということで体型カテゴリーに対して以前よりも真剣に取り組むようになりました。

4つのカテゴリー優先順位の「差」は1年前は髪>肌>>>体型>体力だったのが

今では

髪>肌体型>体力

このぐらいに縮まっています。

体型カテゴリーの中で特に筋肉増強に関するサプリメントを多くとるようになりました。
筋トレを本格的にしていないのに「それとる?」みたいなものまで手を付けるようになりました。

筋トレらしい筋トレはしていませんが、サプリメントオンリーで筋肉を増強、維持してやるぐらいの考えをもって、
そこそこ多くの筋肉系サプリを摂取しています。

これに関してはこれからレビューでどんどんあげていきますので、こうご期待です。

 

スポンサードリンク

 

3・ハーブ熱

ハーブ系のサプリは以前はすごく摂取していました。ただここ数年は摂取する種類も量も減っていきました。

ハーブに対する熱が近年は冷めていたのですが、ここ半年で再び復活してきました。

ここ半年でハーブに対する熱略してハーブ熱が復活し、

今までとったことのないハーブにもチャレンジするようになりました。

・・・・・

チャレンジって・・・

・・・・・

とにかく

これもサプリメント数が増えた要因の1つといえます。

要するに

今回 +20商品数が増えた理由はこの4つ要因のうち

  • 季節工のサプリが3軍や2軍に昇格した
  • 複合サプリでとっていたものを単体サプリでとるようにした
  • 取ったことのないサプリをとるようになった
  • 同じ栄養成分で違う商品を同時に取るものが増えた

主にこの2つ

  • 複合サプリでとっていたものを単体サプリでとるようにした
  • 取ったことのないサプリをとるようになった

となります。

1年前と比べて摂取するサプリメントが約1.5倍になった理由をさっきの4つ要因から順位づけすると

  1. 複合サプリでとっていたものを単体サプリでとるようにした
  2. 取ったことのないサプリをとるようになった
  3. 季節工のサプリが3軍や2軍に昇格した
  4. 同じ栄養成分で違う商品を同時に取るものが増えた

こんな感じになると思います。

まとめ

日を増すごとにどんどん取るサプリメント商品が増えています。

躊躇することなくサプリメントを開封するようになりました。

以前は「これだけ取っているのだから新しいサプリを開封するのをもう少し待とう」といったまともな考えをもっていたのですが、

それも今や昔、バシバシ開封するようになってしまいました。

それに比例して

1日に取る粒も多くなり今では125粒~ぐらいはいっています。

バカですね。

たくさんとればいいってわけじゃないのに・・・

 

たたです。今のところは一応結果は伴っていると思っています。

結果?

そう「老化を遅らせている」という結果です。

仮にこのいっぱい栄養成分をとっている状態で、抜け毛が増えたり、シミが目立ってきたリ、体がたるんできたりしていたら、

当然ですが取る種類も量も減らします。

ただ抜け毛が増えた、シミが目立つようになった、太ったとは思わず、

むしろキープできていると感じているので少しずつサプリメントの種類も量も増やしています。

あとここまで来たらいけるとこまでいってみようというわけのわからない気持ちになりました。

「サプリメント、栄養成分の研究者でいたい。こんだけの量を飲んだら、飲み続けたらこの先の自分がどうなるかを見てみたい」

と思うようになりました。

・・・・

・・・・

イチロー選手がマリナーズの会長付特別アシスタントに就任した際の会見で言った「野球の研究者でいたい」と同じような感覚です。

・・・・・

って、なんかすいません。

ただあながち嘘ではなく、そんな風に思うようになりました。

サプリメント、栄養成分の研究者は現実にいるので、なんか検討違いのことをいっていますが

私の場合は「自ら体を張って研究する」といったところでしょうか。

・・・・・

・・・・・

えーさっきから私はいったい何を言っているんでしょうか・・・

「老化を遅らせるという結果」とか「サプリメント、栄養成分の研究者でいたい」とか「自ら体を張って研究する」とか・・・

THE アホ です。

変なお薬でもやっているのかと疑われそうですが、それは決してありませんのでご心配なく!!

・・・・・

とにかくいいたいことは次です。

これからも

数多くの栄養成分を意識して摂取していきたいと思います。
いろんなサプリメントを摂取してきたいと思います。
その体験をもとにしっかりとした栄養成分レビューを作成していきたいと思います。

スポンサードリンク