ソレダメ! シナモンが抜け毛予防になる  感想文 後編

ソレダメ! シナモンが抜け毛予防になる  感想文 前編の続きから

※いきなり続きからで恐縮です。わけわからない場合はよろしければ前編からお願いします。

感想文 後編

もう何度も毛細血管を特集している番組を見てきた(ネットで内容を確認してきた)私にとっては正直飽き飽きな内容でした。

ただ

お初だった方にとってはものすごく有益な内容だったとおもいます。

抜け毛予防に重要なことは毛細血管を強化すること
毛細血管を強化する成分がシナモン

 

という情報は知っていて損はしない、むしろ薄毛界ではマストなやつだからです。

 

なので薄毛に悩んでいる方かつお初だった方は

今回放送された内容で目から鱗が落ちちゃったに違いません。

 

こんな感じに

抜け毛予防のカギを握るのが毛細血管!?
毛細血管を強化するスパイスがシナモン!?

・・・・・

・・・・・

 

スポンサードリンク

 

ところでさっき(前回)から

「部屋」と「ワイシャツ」と「私」

もとい

「髪」と「毛細血管」と「シナモン」

知ってて当然だろ~

みたいなテイで かなり上から目線で話をしていますが

ぶっちゃけると、

 

私もTVをみるまで 

薄毛改善に毛細血管の存在が重要であることはまったくのノーマークでした。

もちろんシナモンが抜け毛予防に効くということも・・・

シナモンとの出会い

私自身も毛細血管の重要性を知ったのがTVの美容・健康番組でした。
そしてシナモンを取るようになったのもその番組で取り上げられていたからでした。

 

 

ちょっと私とシナモンとの出会いについて語りたいと思います。

そう・・あれは遡ること8年以上も前の話・・・

2010年の話です。

「世界一受けたい授業」という番組で毛細血管の重要性&シナモンを知りました。

「世界一受けたい授業」は日本テレビ系列で土曜日の20時に放送されているやつです(地域によって曜日・時間は異なると思います)。

2010年4月24日に放送された

あなたの毛細血管は減っていく!シミ・シワのたるみも毛細血管の老化が原因だった!?の回

をみて毛細血管の重要性&シナモンを知りました。

 

内容は今回放送されたソレダメ!やここ数年放送された毛細血管関連番組となんら変わらず、こんな感じでした。

毛細血管が細胞に必要な栄養素などを運搬する役割している。
その毛細血管は加齢ともに減ってしまう。
薄毛予防やシワ・シミ改善には毛細血管をふやすことが大事。
増やすためにTie2を活性化させる成分を取りましょう。
それがシナモンです。

 

 

ただ当時の私にとってはこの内容はかなり衝撃的でした。

放送を見た後

「髪」「毛細血管」「シナモン」

例の歌のメロディーとともに脳裏にインプットされてしまったのです。

「髪」と「毛細血管」と「シナモン」~
愛する頭皮のため~
毎日取っていたいから~

 

こうして私は次の日から毎日欠かさずシナモンするようになりました。

シナモンするとは
シナモンするって単にタイプ打ちが失敗しただけです。ですが、なんか自分にとっては違和感がない言葉なのでこのまま訂正せずにおきます。シナモンするはようはシナモンを摂取するのことです。

 

ということでこの放送(2010年4月~)後から約8年間ずっと継続して摂取していることになります

 

約8年間ずっと継続して摂取している・・・

うそだろ?

こう思われた方いらっしゃるかもしれません。

これ大げさでなくマジです

 

食べ物をろくに食べれない「ガチ病気」の日以外は1日たりとも欠かすことはなかったと思います。ガチ病気になったのは8年間で2回~3回なので約8年間ずっと継続し摂取しているって言っちゃてもいいと勝手に判断しました。

ガチ病気
ガチ病気ってなんかの病(やまい)というよりはもうとんでもない腹痛とかものすごい頭痛とかのこととと考えてください。

 

スポンサードリンク

 

8年前(働いていた)は仕事で泊りで出張にいくなんて時もシナモンパウダーを必ず携帯していました。

シナモンチェックは必ずしていました。

よし!!シナモン入れたっと!

さすがに会社案内とかプレゼン資料とかより大事とはいいませんが、

変えのシャツやパンツより大事でした。

 

とにかく8年前「世界一受けたい授業」の放送を見てから

栄養補給目的で飲んでいるドリンクには
シナモンを振りかけなければ気が済まないほど

シナモンにぞっこんラブとなりました。

シナモンだーいすき!!

なぜスーパーからシナモンが消えた?

ところでこの記事(高橋真麻も驚愕!?薄毛に効く“あの調味料”がスーパーでバカ売れ! byアサ芸プラス HP)によると放送後スーパーからシナモンが消えるぐらい売れたことになっています。

繰り返しになりますが、

これホンマかいな~

が私の意見です。
そもそもソースがアサ芸プラスなので信じら・・・

 

えーとにかくソレダメ!で放送された内容は
私が知る限り2010年から手を変え品をかえ繰り返し放送されてきたのと同じです(2010年4月に放送された「世界一受けたい授業」が【毛細血管の重要性&シナモン】の初だし情報というのはさすがにないと思いますのでおそらくその前から)

 

スポンサードリンク

 

ここ数年で

数多くの美容・健康番組で「毛細血管」が特集され、
毛細血管を増やす食品としてシナモンが紹介されてきたのですが、

今まで

スーパーからシナモンが消える事態になったことはなかったと思います

もちろん地域により差があると思いますので・・・

あったかもしれませんが・・・

少なくとも

私はそのような体験をしたことがありません

放送後一時的に売れ行きはよくなっても売り切れるほどはなかったと思います。

 

今回シナモンブームが実際起こったのか定かではありませんが

「放送後、スーパーからシナモンが消える事態」というアサ芸プラスのソース

ここはいったん信じるとして

なぜ今回そんな実態になったのか?

ちょっと考察してみたいとおもいます

毛細血管を特集する番組

これはあくまでも推測なんですが・・・

シナモンブームが起こったのは

今回の放送では「抜け毛予防とシナモン」ダイレクトに結びつけて紹介したからだと思います。

さきほどここ数年間で毛細血管を特集する番組が数多く放送されたといいました。

 

スポンサードリンク

 

毛細血管を特集する番組

つまるところ

毛細血管を話題の中心として進行していく番組って

髪に焦点をあてることが少ないのです。

そのベースとなるのは「肌」「病気(軽いやつから重いやつ)がほとんどです

例えばこんな感じです。

  • 毛細血管のゴースト化が進むとシミやシワが増える
    →美肌・美白のためにゴースト化を防ぎましょう
  • 毛細血管が減少すると末端の血流が悪くなり冷え性を引き起こす
    →冷え性予防のために毛細血管を増やす努力をしましょう
  • 毛細血管が老化すると動脈硬化などを引き起こす
    →病気予防のために毛細血管の若々しさを保ちましょう

 

これらをベースとして

  1. 毛細血管について、Tie2についていろいろ解説していき
  2. それでは毛細血管増やす方法を教えますよ!という流れになり
  3. CMを何度か挟み もったいぶらせながらシナモンを紹介して
  4. シナモンを美味しく食べれるいくつかのレシピを伝授して
  5. 実際に肌や健康に悩みを抱えている人に1週間そのレシピをとってもらって
  6. 1週間後の見た目や数値(血圧とか)の変化をみる

みたいな感じで番組が進行していくのがほとんどです。

もちろん薄毛(髪)に関してもとりあげられることもありますが・・

「肌」「病気」をベースに

プラスアルファ程度の情報としてあがるぐらいなのです。

薄毛にもいいでっせ!!もってけードロボー

ぐらいの扱いです。

 

 

美容健康にそこそこ興味ある人

ちょっと毛細血管やシナモンとかには関係のない話ですが、今回の「シナモンバカ売れ騒動」に関係ありそうな話をしたいと思います。

「アディオポネクチン」というホルモンをご存知でしょうか

このホルモンは「痩せホルモン」や「長寿ホルモン」の異名をもっており

これまた ここ数年の美容・健康番組で特集されることが多くなっています。

 

 

「ダイエット」「長生きの秘訣」に焦点をあてる番組でこの「アディポネクチン」が取り上げられることは本当に多いと思います。

例えば「ダイエット」の特集だと

アディポネクチンの分泌を増やせば脂肪燃焼効果が高まります!!

といったことがベースになっていて、

  1. 脂肪燃焼のメカニズムなどいろいろ解説したうえで
  2. 脂肪燃焼は「アディポネクチンが鍵を握る」みたいに大げさに煽って
  3. 芸人の一人がアディポネクチンのことをオ・チン・チンって間違えて笑いを取り
  4. アディポネクチンを増やす食品○○を紹介して
  5. 太っている人がこの○○という食品を1週間とる 
  6. 1週間後、見事 体重・体脂肪が減りました

といった構成で展開されていくのがだいたいです。

 

で、です。

この番組をみたダイエットや健康にそこそこ興味がある人食いつくのは何だと思います?

こっからはかなりの自論です。なので上の空スタンスで聞いてください。

 

そこそこ興味がある人にとっては

「アディポネクチン」

なんてものは

どうでもいいやつです

 

「アディポネクチン」

これ 絶対覚えない用語っしょ!!

「アディポネクチン」

これ 友達との会話で絶対でてこない話題っしょ!!

 

もちろんダイエットにガッツリ興味がある人(真剣に取り組んでいる人)はアディポネクチンを覚えて、その後いろいろ調べたりすると思います。
ダイエット目的で一緒にジムに通っている友人との会話ではでてくる話題かもしれません。

ですが

そうでないそこそこ興味がある人にとっては放送で取り上げられた「アディポネクチン」なんては言葉は次の日にはすっかり忘れています。へたしたら放送直後に忘れています。

はっきりいってどうでもいいのです。

 

そこそこの人にとって興味あるのが

脂肪燃焼効果があるアディポネクチンを増やす食品として紹介された ○○のほうです。

 

そこそこ興味がある人はとにかく【アディポネクチンをすっと飛ばして】その○○という食品に脂肪燃焼効果があるとインプットされるのです。

そして、スーパーに立ち寄るときはその○○という食品を買おうと決めて、実際次の日にアクションをおこすのです。

放送後 1週間ほどはこの○○「ブーム」が続きますが、

ほとんどのそこそこ興味ある人はその○○という食品を継続してとることなく、次のダイエット関連番組で紹介された✖✖という食品に浮気をするという流れをたどることになるのです。

 

・・・・・

・・・・・

とまあ あくまでも偏見に満ち溢れた自論なのですが

今回の「シナモンバカ売れ騒動」も遠からずだと思います

 

抜け毛予防にそこそこ興味ある人が食いついた?

今回ソレダメ!で特集されたのは「抜け毛予防」です。

で、この話の核心って「シナモン」ではなく「毛細血管&Tie2」です。

ただ抜け毛予防にそこそこ興味ある人にはどうでもいいのです。

毛細血管の構造やTie2活性化の話は。

  1. 抜け毛予防のカギを握るのが毛細血管
  2. 毛細血管を強化するスパイスがシナモン
  3. シナモンに含まれるシリンガレシノールは【毛細血管を強化する】Tie2を活性化させる働きがある

だから「シナモンが抜け毛予防になる」

 

この内容のうち

番組をご覧になった抜け毛予防にそこそこ興味ある人は

だから「シナモンが抜け毛予防になる」!!

これだけが脳裏に強くインプットされたのだと思います。

 

現時点でハゲてなくとも成人男性のほとんどは抜け毛予防に興味があります

これは間違いありません。
ガッツリ興味はなくともそこそこ興味はあるはずです。将来ハゲたくないと思っている人がほとんどだからです。

ということで放送では抜け毛予防にはシナモンがいいですよと紹介され
この情報がお初だった人が抜け毛予防のためシナモンを試しに取ってみようと考えたため、
そう考えた人が非常に多かったため「シナモンバカ売れ騒動」といった事態が発生したのだと思われます。

あとソレダメ!ってがっつりの美容・健康番組でないという点もあります。

普段 美容・健康番組をあまり見ない視聴者層が初めて毛細血管の重要性&シナモンの知識をキャッチし、購入アクションを起こしたため「シナモンバカ売れ騒動」といった事態が発生したのだと思われます。

とにかく

抜け毛予防という成人男性ほぼほぼ全員が興味をもっている(そこそこ含む)ことをシナモンと結びつけたため
シナモンが一時的に売れるを通り越してバカ売れまで行っちゃったのだと思っています。

※繰り返しになりますが、実際「シナモンバカ売れ騒動」が発生したか知りません。

感想のまとめ

この感想文を書いていて・・・

・・・途中から何を言いたいのか自分でもわけわからなくなってしまいました。

番組の感想というよりはアサ芸ソースの感想で、

感想というよりは途中から、特に後編はなんか「消費者行動」についての思い込みをベラベラとしゃべっているだけで・・・

 

 

まあとにかく個人的にはまったく目新しい情報でもなかったのですが

今回ソレダメ!で放送されたこれは

 

  1. 抜け毛予防のカギを握るのが毛細血管
  2. 毛細血管を強化するスパイスがシナモン
  3. シナモンに含まれるシリンガレシノールは【毛細血管を強化する】Tie2を活性化させる働きがある

だから「シナモンが抜け毛予防になる」

薄毛に悩んでいる人は絶対知っておくべき情報です。

上から目線で失礼しますが、

マストの知識です!!

 

「シナモンが抜け毛予防になる」の内容の是非については

・・・・・

内容の是非??

・・・・・

えー

とにかく【8年間毎日シナモンを取り続けている】私は

ズバリ

そうシナモンが抜け毛予防になる)!!

と言い切れます。

 

シナモンの栄養成分レビュー(雑感の欄)にも記載しましたが、シナモンを摂取してから「毛細血管」関連が明らか改善されました。

冷え性は前よりよくなりましたし、
肌もよくなりました。

もっとも期待していた髪に関してもよくなりました

よくなったって何ぞや?

もっと具体的にいえよというツッコミがあると思います。

 

前より抜け毛の本数が減って、髪密度が何%アップしてとか

そういった具体的な数値では示せない(しっかり調べていない)のですが・・・

 

なんかよくなったのです!!

あきらかによくなったのです。

 

 

シナモンを飲み始めてから8年たったいま

薄毛になっていないので抜け毛予防効果があると断言しちゃっていいと思います

まあこれ(シナモンが抜け毛予防になる)に関しては

シナモン以外にも髪にいい成分をいろいろ取っているので

一概にシナモンだけのおかげとはいえませんが・・・・

 

 

ちょうど話の流れ的に

これ(シナモンが抜け毛予防になる)に関して付け加えておきたいことがあります。

シナモンだけでは 抜け毛予防にならない!!

ということを言っておきます。

今回その③で解説しましたが、

シナモンは毛細血管の結合強化に関連する「Tie2」という酵素を活性化させる成分です。

 

髪に関していえば

毛細血管はあくまでも毛乳頭に髪に必要な栄養素などを運搬する役割をしているだけです

 

髪に必要な栄養素が体内に足りていなければもともこうもないという話です。

毛乳頭へ運搬がスムーズにいっても運ぶものがカラっぽ(足りていない)だったら意味がありません。

なので髪に必要な栄養素を取りつつ毛細血管を強化する成分を取る必要があります。

つまり抜け毛予防には

髪の主成分であるたんぱく質(ケラチン)などの栄養素をしっかり取ることが大前提で、

それにプラスして栄養素の運搬をスムーズにさせるシナモンを取ることが重要となるわけです。

最後に

最後に一言だけ言わせてください。

もし仮に

私が薄毛アドバイザーだったとして、

顧客から薄毛に関して相談を受けたら、

いろいろ質問したうえで必ずこのような質問を入れます。

シナモンを毎日摂取していますか?

 

 

スポンサードリンク