ファンケル ビタミンC

ファンケル ビタミンC

3

コスト

5.0/5

パフォーマンス

2.0/5

シナジー

2.0/5

バリュー

1.0/5

コンビニエンス

5.0/5

 

 

基本情報

サプリメント情報
サプリメントの種類
ビタミンC
サプリメントタイプ
単体サプリ
メーカー
ファンケル 日本
主成分
ビタミンC
配合量
1000mg/1日分(3粒)
内容量
30日分
価格
400

 

※量は商品紹介リンクのものです。商品によっては違う量のものもあります。
※価格は商品紹介リンクのアマゾンでの値段です。記事作成時のもので、変動する可能性があります。
※値段表示が違う?のでファンケル公式サイトを参考に調節しています。

レビュー解説

コスト
【価格を評価する項目】

5

4.5円/粒

他のビタミンCサプリと比べて安い。

 

1粒あたりの価格の安さを評価します。価格は記事作成時のもので、変動する可能性があります。

パフォーマンス
【量および質を評価する項目】

2


333
mg/粒

他のビタミンCサプリと比べてやや多い。

質 
特になし

ごく普通のビタミンCサプリ。

 

1粒あたりに含まれる主成分の量および質を評価する項目です。
「登録商標」「吸収率を向上させた加工」「タイムリリース処方」など主成分の効力を高めたものはプラス評価します。

シナジー
【相乗効果を評価する項目】

2

1日分(3粒あたり)

藤茶ポリフェノール 1mg

ビタミンB2 0.8mg

独自のサポート成分「藤茶ポリフェノール」が配合されている。
ビタミンB2も含まれている。
ただし、含まれている量が少ない。相乗効果があるといえるかは疑問。

 

主成分と相乗効果がある成分が含まれているかを評価する項目です。含まれていなくても、品質を高めたタイプであれば評価材料とします。

バリュー
【サプリの価値を評価する項目】

1

査定内容

  • ビタミンCはサプリ以外からも取れる
  • ビタミンCサプリを取り扱っているメーカーは非常に多い
  • このサプリは独自成分が含まれている
ビタミンCは果物や飲料などからも手軽に取れる。
ビタミンCサプリは貴重ではない。
独自成分「籐茶ポリフェノール」のすごさがわからない。1mg(1日分)入ったところで効力がそんなに変わるのか不明。

 

サプリとして販売されていることに価値があるかを評価する項目です。

コンビニエンス
【求めやすさ評価する項目】

5

  • アマゾン 可
  • 楽天   可
  • Yahoo! 可

 

大手ECサイトはもちろん、店頭でも普通に買える。

大手ECサイトで買えるかを評価する項目です。可・は商品紹介リンクをベースとします。

 

スポンサードリンク

主成分について

ビタミンCの働き ベスト3
  1. 抗酸化作用
  2. コラーゲンの生成に関与
  3. チロシナーゼ活性阻害作用
ビタミンCの摂取目的ベスト3
  1. シミ予防
  2. 肌の弾力UP
  3. 免疫力維持

 

総評

 

GOOD POINT
【商品のいいところ】
サプリの形状が粒タイプ。カプセルが苦手な人向け。粒も小さいので、高齢者でも難なく飲み込める。
1日分3粒で90粒入っている。なので、摂取量の調節が可能。食事や飲料からビタミンCをよく取る人は、1日1粒~2粒でもOK。その場合、コストはかなり安くなる。
日本の大手サプリメーカーだから安心。
NOT GOOD POINT
【商品のいまいちなところ】
1粒あたりのビタミンC量は少ない。
1日3粒は、何回も飲むのが面倒な人にはマイナス材料。
サプリおススメ度

★★★☆☆

今、ビタミンCサプリで最も活用しているのがこれです。90粒入っているので、コラーゲンと一緒、鉄と一緒、カルシウムと一緒などさまざまなバリエーションで摂取することができます。

 

※レビューの内容について
→個人の見解です。
※レビューした商品について
→メーカーの都合等により、仕様(量、原料など)が変更される場合がございます。

 

スポンサードリンク