Natural Factors Biaoctive Quercetin EMIQ

 

 

基本情報

サプリメント情報
サプリメントの種類
ケルセチン
サプリメントタイプ
単体サプリ
メーカー
Natural Factors 海外
主成分
ケルセチン(酵素処理イソクエルシトリン)
配合量
50mg/粒
内容量
30~60日分(1日1~2回)
価格
1600~3050
今回、アマゾンでの値段とかなりの差があったので、iHerbでの値段も記載しています。

 

※価格は、商品紹介リンクのアマゾンでの値段です。記事作成時のもので、変動する可能性があります。
※価格は、個人輸入サイト(iHerb.comなど)のほうが値段が安いケースがあります。購入する場合は、比較検討することをお勧めします。iHerbを利用する際、iHerb紹介コード=ALH5806をご利用いただけたら幸いです。 iHerbでみるからiHerbへ飛んでいただくと、自動的にコード適応になります。

レビュー解説

コスト
【価格を評価する項目】

2

26~50円/粒

他のケルセチンサプリと比べてやや高い~高い。

 

1粒あたりの価格の安さを評価します。価格は記事作成時のもので、変動する可能性があります。

パフォーマンス
【量および質を評価する項目】

5


167
mg/粒
50
mg/粒
EMIQ(酵素処理イソクエルシトリン)として167mg/粒、うち高吸収性ケルセチンが50mg

167mg・50mgどちらを取っても他のケルセチンサプリと比べてかなり少ない。
ただし、原料はEMIQ。

 

質 
EMIQ

EMIQは吸収性を高めたケルセチン。日本の会社三栄源エフ・エフ・アイ(株)の登録商標。

参照
EMIQ
特許情報プラットホーム

EMIQとは,ルチンを酵素処理加工しラムノース基を α-オリゴグルコース基に置換して水溶性を著しく高めた配糖体である.

引用元
食事由来フラボノイドの吸収経路と代謝物分布
PDFページ 4/7
J-STAGE

このことから EMIQ の高い吸収性は,腸管細胞に近付きながら消化により徐々に脂溶性が高まることで得られるものと推定された.

引用元
食事由来フラボノイドの吸収経路と代謝物分布
PDFページ 5/7
J-STAGE

商品パッケージには「40 Times Greater Absorption than Quercetin」=「ケルセチンの40倍の吸収作用」との記載。

 

1粒あたりに含まれる主成分の量および質を評価する項目です。
「登録商標」「吸収率を向上させた加工」「タイムリリース処方」など主成分の効力を高めたものはプラス評価します。

シナジー
【相乗効果を評価する項目】

4

1粒に下記成分が含まれている。

ビタミンC(アスコルビン酸カルシウム)50mg

ビタミンPであるケルセチンとビタミンCは相性抜群。ビタミンCと協調してビタミンCの効果を高める働きが期待できる。
ただし、量は多くはない。
原料はEMIQ。

 

主成分と相乗効果がある成分が含まれているかを評価する項目です。含まれていなくても、品質を高めたタイプであれば評価材料とします。

バリュー
【サプリの価値を評価する項目】

5

査定内容

  • ケルセチンはタマネギに多く含まれる
  • 野菜→トマト、果物→リンゴ、穀物→ソバ、お茶→緑茶にも含まれる
  • ケルセチンは食事から普通に取れる
  • ケルセチンサプリを取り扱っているメーカーは少なくはない
  • このサプリはケルセチンの含有量は少ない
  • このサプリはEMIQ
  • このサプリにはビタミンCが含まれている

ケルセチンは身近な食品から取れる。上手く組み合わせれば、食事だけで1日の必要量を摂取することが可能。
ケルセチンサプリを取り扱っている海外メーカーはけっこうある。海外では、ポピュラーな部類に入ると思う。
タマネギエキスをケルセチンサプリとみなすと、日本でも取り扱っているメーカーがそこそこある。ケルセチンサプリは希少ではない。
海外のケルセチンサプリは、500mg/粒が一般的。
このサプリはEMIQとして167mg/粒。通常のケルセチンとEMIQでは純粋な比較はできないが、量は多くはない。
167mgのうち高吸収性ケルセチンが50mgと記載されている。
この50mgは【ケルセチンの吸収性が高いため】生体利用率が非常に高いと予想される。
500mgが含まれる通常のケルセチンを上回る可能性が十分にある。
相性の良いビタミンCが含まれている。

 

サプリとして販売されていることに価値があるかを評価する項目です。

コンビニエンス
【求めやすさ評価する項目】

3

  • アマゾン 可
  • 楽天   
  • Yahoo! 

商品紹介リンクの楽天・Yahoo!では検索結果に表示されない。

 

大手ECサイトで買えるかを評価する項目です。可・は商品紹介リンクをベースとします。

 

スポンサードリンク

主成分について

ケルセチンの働き ベスト3
  1. TNF-αの産生を抑制する
  2. 脂肪分解酵素を活性化させる
  3. Sirt-1を活性化させる
ケルセチンの摂取目的ベスト3
  1. 抗炎症作用
  2. 体脂肪低減効果
  3. アンチエイジング効果

 

総評

GOOD POINT
【商品のいいところ】
1粒あたりEMIQとして167mg、そのうち高吸収性ケルセチンが50mg含まれる。
通常のケルセチンの40倍もの吸収性を誇る。
EMIQは、サントリーの「伊右衛門 特茶」に含まれるケルセチンと同じ【酵素処理イソクエルシトリン】。
サントリーの「伊右衛門 特茶」1本(500ml)に含まれるケルセチン配糖体(イソクエルシトリンとして)の量は110mg。
EMIQは1粒167mg。
特茶を毎日一本飲むのとEMIQを毎日1粒取るのでは、後者の方がコスパが優れている。

※主成分の比較です。

 

 

NOT GOOD POINT
【商品のいまいちなところ】
「Biaoctive Quercetin(生理活性ケルセチン)」という商品名や「40 Times Greater Absorption than Quercetin(40倍の吸収性)」というキャッチコピーからEMIQのすごさがわかるが、実際のところ 生体利用率が通常のケルセチンと比べどのくらい上回っているかの情報が欲しい。

 

サプリおススメ度

★★★★☆

サントリーのトクホ商品「伊右衛門 特茶」をご存知でしょうか?
TVCMやネット広告などにより、多くの人は知っていると思います。
というか、すでに飲んだことある人や現在進行中で飲み続けている人がたくさんいると思います。

伊右衛門 特茶には「本品は、脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています」と表示されています。

ということで、【体脂肪を減らすのを助ける】伊右衛門 特茶の主成分はケルセチンです。
伊右衛門 特茶は、その主成分であるケルセチンに脂肪分解酵素を活性化させる働きがあることが(科学的に証明され、消費者庁に認められた)トクホ商品です。
なので【体脂肪を減らすのを助ける】と表示することが可能となっています。

というわけで、ケルセチンのもつ体脂肪低減効果を最大限に引き出したいならば、
通常のケルセチンではなく、酵素処理イソクエルシトリンを選択してください。
サントリーの伊右衛門 特茶に含まれるケルセチンがそれだからです。

今回レビューしたEMIQは、酵素処理イソクエルシトリンです。

特茶一本(500ml)分に含まれるケルセチン配糖体の量は1本あたり110mgです。
EMIQ1 粒あたりに含まれる酵素処理イソクエルシトリンの量は167mgです。

iHarbで買うと、コスパに圧倒的な差がつきます。

美味しく飲める=続けやすいという点では特茶のほうに分があります。

 

※レビューの内容について
→個人の見解です。
※レビューした商品について
→メーカーの都合等により、仕様(量、原料など)が変更される場合がございます。

スポンサードリンク