Paradise Herbs ORAC-エネルギー プロテイン&グリーン

不味いっス

★★★★☆

この商品を説明する前に、ORAC(オラック)について簡単に説明したいと思います。

ORACとは【野菜や果物などの食品にどのくらいの抗酸化力があるかを分析する方法】の1つです。
【野菜や果物などの食品にどのくらいの抗酸化力があるかを分析する方法】はいくつかあるのですが、特に信頼性が高く、いろんな国で用いられている方法がORACです。

言うなれば、ドラゴンボールのスカウターのようなものでしょうか。


スカウターで登場人物の「戦闘力」がわかるように、ORACで食品の「抗酸化力」がわかります。

それでは商品のレビューに移ります。

この商品はParadise HerbsのORAC-エネルギーグリーンプラス プロテイン(味付けなし)タイプです。

ORAC-エネルギーグリーンはシリーズ化されており、こちら↓が通常のグリーンのみタイプです

これに量が違うVerがいくつかあります。

カプセルタイプもあります。

これらすべてひっくるめて、ここではORAC-エネルギーグリーンシリーズと呼ばせてもらいます。

ORAC-エネルギーグリーンシリーズは、1食分(1回分)で40000 ORACを摂取することできます。

補足

1食分(1回分)はタイプにより異なります。


通常タイプの場合は、付属スプーン1杯です。
プラス プロテインタイプの場合は、付属スプーン2杯です。
カプセルタイプの場合は、8粒で1食分(1回分)。

で、この 40000 ORACってとんでもなくすごい数値なんです。
 メーカーいわく(iHarb商品説明より)、「40000 ORACは24食分の野菜や果物に匹敵する抗酸化力」とのことです。

ORAC-エネルギーグリーンは50種類以上の原料使用、1回分あたり40,000以上のORAC (酸素ラジカル吸収能) を配合し、1杯で1/2カップ×24食(1日の推奨量は9食)の野菜&果物に匹敵する抗酸化成分を摂取できます。

引用元
Paradise Herbs, ORAC-エネルギーグリーン、6.4 オンス (182 g)
iHerb.com

これ わかりやすく絵面にするとこんな感じです。

野菜&果物 のORAC値  100 の場合

 

野菜&果物 のORAC値  40000 の場合

・・・・・・

・・・・・・

え~ 具体的を数値を出して、40000 ORACのすごさを説明したいと思います。

厚生労働省は「健康日本21(第二次)」にて一日に350g以上の野菜を摂取することを目標に掲げています。
厚生労働省・農林水産省は「食事バランスガイド」にて一日に200g以上の果物を摂取することを目標に掲げています。

 

バランスガイド拡大図

食事バランスガイド」について
農林水産省

野菜350g+果物200g ←これORAC値で換算するとおおよそ4700 ORACに相当するといわれています。
※あくまでも一説です。諸説あり。

健康日本21で推奨されている野菜・果物の摂取量を ORAC 値に換算すると、約4700ORAC に相当すると一部報告があるが、現状の平均は、3300ORAC(野菜105㌘、果物55㌘)の摂取にとどまっている。

引用元
抗酸化値を活用した 道産品の高付加価値化への取り組み
PDFページ3/8
経済産業省 北海道経済産業局

40000 ORAC≒4700 ORAC×8.5

国が推奨している野菜と果物の摂取量【のORAC 値】の約8.5倍の量をORAC-エネルギーグリーンシリーズ1食分で取れる。←これですごさがお分かりいただけると思います。

とにかく1度 iHerbのサイトに飛んで、成分表示をご覧ください。

 

 

ご覧の通り、とんでもない数の栄養成分が含まれています。
ORAC-エネルギーグリーン シリーズをとっておけば、野菜、果物からきのこ類、ハーブ類、さらにプロバイオティクスまでありとあらゆるものを体内に取り入れていることになります(なると思います)。

ベースサプリントとして非常に使える商品です。
ヘルスサプリメントやオプショナルサプリメントとしても機能する有能な商品でもありますす。

ベースサプリメント

 ベースサプリメントは、体に必要なビタミンやミネラル、アミノ酸、食物繊維、DHAやEPAなどを補います。ビタミンはビタミンB1やビタミンB2、ミネラルは鉄や亜鉛など単体で販売されるものや、ビタミンを全て含んでいるマルチビタミンという形で販売されることもあります。

ヘルスサプリメント

 ヘルスサプリメントは、健康維持や美容などのために利用するイソフラボン、ローヤルゼリー、プロポリス、セサミン、カテキンなどがあります。

オプショナルサプリメント

 オプショナルサプリメントは、ウコン、マカ、ブルーベリー、グルコサミンなどは体調の回復のために利用されます

引用元
サプリメントの定義と正しい利用法
健康長寿ネット
公益財団法人長寿科学振興財団

ヘルスサプリメントやオプショナルサプリメントに該当する栄養成分は、サプリで何個も取ることが出来ないと思います。
優先順位の低いやつは、ORAC-エネルギーグリーンシリーズからまとめて取るって考えもアリだと思います。

さて、ORAC-エネルギーグリーンシリーズは メーカーが指定している目安量をきっちり守ると 早いペースで空になります。
量が少ないVerだと 15日ぐらいで使い切ってしまいます。

個人的に目安量の半分~1/4ぐらいの摂取で十分だと思います。
それでも十分なORACをゲットできます。

この商品紹介文の「1日の推奨量は9食」の部分からみても、目安量の半分~1/4ぐらいでOKだと思います。

ORAC-エネルギーグリーンは50種類以上の原料使用、1回分あたり40,000以上のORAC (酸素ラジカル吸収能) を配合し、1杯で1/2カップ×24食(1日の推奨量は9食)の野菜&果物に匹敵する抗酸化成分を摂取できます。

引用元
Paradise Herbs, ORAC-エネルギーグリーン、6.4 オンス (182 g)
iHerb.com

補足

1食分(1回分)40000 ORAC

半分だと 20000 ORAC
1/3だと 13333 ORAC
1/4だと 10000 ORAC

参考値
4700 ORAC
※野菜350g+果物200gに値する(と思われる)ORAC 値

ORAC-エネルギーグリーンシリーズは、その内容【野菜、果物からきのこ類、ハーブ類、さらにプロバイオティクスまで ありとあらゆるものが含まれている】からして☆☆☆☆☆に値します。
カプセルのほうはすでにレビューしており、☆☆☆☆☆をつけました。

Paradise Herbs ORAC-エネルギーグリーン 120粒

ただ、今回レビューしたプラス プロテイン(味付けなし)タイプは☆1つ減らして☆☆☆☆とします。
理由は「味が不味い」からです。
不味いの前に「とんでもなく」をつけてもいいぐらいです。

まあ味覚は人それぞれなんで何とも言い難いのですが、人に勧めることができる味ではないことは確かです。
.

※レビューの内容について
→個人の見解です。

スポンサードリンク