MusclePharm エッセンシャル CLA 1000mg

 

 

カルニチンと一緒に

★★★★☆

栄養成分には、それ単独で働くだけでなく、とある成分と相乗的に働くことで効果を発揮したり、効果を高めたりするものがあります。
ようは「栄養成分にはベストパートナーたるものが存在する」です。
例えば次のようなものがあります。

ビタミンCビタミンE→ビタミンCはビタミンEの抗酸化力をリサイクルする
→ヘモグロビン合成を増加させ貧血を予防する
葉酸ビタミンB12→協働して、ホモシステインをメチオニンに変換する代謝を促す
コエンザイムQ10PQQ→ミトコンドリアの機能を活性化させ、エネルギー産生を促進する
アルギニンシトルリン→NOサイクルを活性化させ、巡りをよくする

カルニチンCLA、この2つもベストパートナーとして有名です。この2つの組み合わせは脂肪燃焼(の運搬過程)において大活躍します。
脂肪が分解されて生じる脂肪酸はミトコンドリアで燃焼されます。ミトコンドリアに脂肪酸を運搬するのがカルニチンの役割です。カルニチンがこの「運搬」の役割を果たすにはCPT-1という酵素の働きが必要となります。この酵素を活性させるのがCLAです。


出典元
CLAとは?
CLA 共役リノール酸のチカラ
日清オイリオ

ちなみに、CLAの目安摂取量は1000~2000mgです。これに対して日本人が1日の食事からCLAを摂取している量は約37.5mgです。※数値は諸説あり。

目安摂取量を達するためにはサプリを取る以外方法はないと思います。

では、どんなCLAサプリを取るべきか?

個人的な意見として、(1粒あたり含有量が多い)海外製のものであればどのメーカーのものでもいいと思っています。
ただし、カルニチンと一緒にとるのが条件です。

「カルニチンとCLAのサプリを毎日一緒に取る」 これを実行するだけで、「暴飲暴食をしないければ」太りにくい体質になると思います。
.

※レビューの内容について
→個人の見解です。

スポンサードリンク