Doctor’s Best ペプジンGI

胃粘膜の保護に

★★★★☆

「PepZinGI(ペプジンGI)」は亜鉛とL-カルノシンの複合体です。
浜理薬品工業(Hamari Chemicals)の登録商標です。
参照 PepZinGI

ぺプジンGIは胃粘膜を保護する作用があります。
それより胃の不快感を和らげます。健康的な胃腸環境を維持します。
(胃の粘膜の荒れによる)胃の不調を感じる方にとっては、かなりGoodな商品と言えます。

実際に、iHerbのレビューで「胃の不快感が減った」とか「胃の調子が良くなった」などの感想が多数見られます。

それもそのはず、これ日本で胃潰瘍治療剤として利用されているポラプレジンク=プロマック(と同じ内容)だからです。

ポラプレジンク(プロマックⓇ)は亜鉛とL―カルノシンの錯体であり,胃潰瘍治療剤として我が国で広く使用されている.

引用元
味覚障害と亜鉛:ポラプレジンクの作用
PDFPページ 1/8
J-STAGE

ポラプレジンクの薬理効果は、胃における【抗酸化作用、脂質過酸化抑制作用、細胞保護作用、創傷治癒促進作用、膜安定化作用など】です。

ポラプレジンクは亜鉛とL―カルノシンの錯体であり,抗酸化作用及び創傷治癒促進作用によって抗潰瘍作用を示すことから,胃潰瘍治療剤としてすでに臨床で使用されている

引用元
味覚障害と亜鉛:ポラプレジンクの作用
PDFPページ 2/8
J-STAGE

日本の医薬品を、個人輸入代行を利用してなんなく購入する。
海外ECサイトを利用する醍醐味の1つです。

 

さて、亜鉛とL-カルノシンの複合体は吸収過程で、結局のところ亜鉛とカルノシンに分離します。
ならば、この2つの成分の補給にもなります。

この商品は2粒で 亜鉛-L-カルノシンの複合体が 75mg含まれています。
そのうち亜鉛が16mgカルノシンが59mgです。

亜鉛は、吸収率が低いミネラルです。

亜鉛は吸収率が低く、腸管からの吸収率は約30%ともいわれている。

引用元
男性の守り神「亜鉛」 正しくとれてる?
NIKKEI STYLE

カルノシンと結合することで吸収性が上がっています。
ということで、このサプリは吸収率のいい亜鉛サプリが2粒で16mg取れると捉えることも可能です。

 

ちなみに、「2020年度 日本人の食事摂取基準」では
亜鉛は
●推奨量が成人男性10~11mg 成人女性8mg 
●耐容上限量が成人男性40~45mg 成人女性30~35mg
となっています。

海外の亜鉛サプリの含有量は、25~50mg/粒である のが多いです。
これって「ちょっと多すぎない?」と感じる方にとっては、2粒で16mgはちょうどいいと思います。
というわけで、ペプジンGIは胃の健康をサポートする のみならず、亜鉛単体サプリとして活躍する商品です。
なお、カルノシンのほうは少なすぎるのでカルノシン単体サプリの代わりとはなりません。

 

まとめます。

自分、特段、胃の粘膜が荒れているってわけではありません。ペプジンGIに興味があったので亜鉛の補給目的で試しに買ってみました。

亜鉛サプリとしては、ちょっと値段が高いと思います。亜鉛サプリとしては、コスパはよくないと思います。
悪くはないのですが、亜鉛の補給目的であれば、違う商品を選択します。

ということで、☆4つにしました。

常日頃より 胃の不快感に悩まされている人にとっては、その症状を和らげる & 亜鉛の補給にもなる といった一石二鳥のサプリです。
そのような方にとっては☆5つの商品です。

.

※レビューの内容について
→個人の見解です。

スポンサードリンク