Now Foods Astragalus 500mg

アストラガルスでテロメアに差をつけろ

★★★★★

細胞について

細胞の中に核があります。

 

核の中に染色体があります。

DNAは染色体の中にあります。


DNAは染色体の中に細かく折りたたまれて収納されています。

 

 

ヒトの体は、膨大な数の細胞によって構成されています。


その数は約37兆個とも60兆個ともいわれています。

 

細胞は日々、細胞分裂を繰り返し行うことで、新しいものへと入れ替わり、その働きを維持しています。

 

ただし、細胞は無限に分裂するわけではありません。

細胞は一定の回数の分裂後に、不可逆的に分裂停止状態に陥ります。

細胞分裂の回数に制限があることをヘイフリック限界と呼びます。

分裂停止状態に陥る現象を細胞老化と呼びます。

しかしこれら細胞の分裂回数は、有限であることが知られています。これはヘイフリック限界と呼ばれ、人間の細胞分裂の回数の自然な限界をさしています。ヘイフリック限界がおとずれた細胞は、分裂することをやめ細胞老化と呼ばれる状態となり、やがてその細胞は死を迎えます。この細胞死がすなわち、我々の寿命ということになるのでしょう。

引用元
寿命とヘイフリック限界
東京医療保健大学

ヘイフリック限界を決める要因として、

テロメア」が注目されています。

細胞の老化は、前述したように「ヘイフリックの限界」を迎えた時点でスタートしています。この「ヘイフリックの限界」を決める要因として、染色体の末端にある「テロメア」と呼ばれる構造が注目されています。

引用元
細胞の老化の原因と症状
健康長寿ネット


テロメアとは

染色体の端には、テロメアと呼ばれるキャップのようなものがついています。

テロメアは染色体末端を保護する 線状染色体の末端を完全複製するの2つの役割を果たしています。

テロメアは染色体末端を保護するという役割に加えてもう一つ重要な役割を果たしている。それは線状染色体の末端を完全に複製することである。

細胞のがん化・老化にかかわる テロメアとは?
PDFページ 1/4
名古屋市立大学
大学院理学研究科・総合生命理学部

テロメアは細胞分裂の回数を数えるカウンターのような働きをしています。
細胞が分裂するたびに短くなり、細胞分裂の回数が減っていきます。

その回数がある程度以上になると、細胞の分裂は行われなくなります

ということで、テロメアが細胞分裂の回数の上限を決めています
それゆえ、テロメアは細胞分裂の回数券」「命の回数券」「命のロウソクなどと呼ばれています

補足

テロメアが短縮する原因は「複製=細胞分裂」だけではありません。
酸化ストレス・有害物質・紫外線などの外的ストレスによるDNAの損傷によっても誘導されます。

出典元
「命の回数券」テロメアを守れ カギ握るは運動や睡眠
NIKKEI STYLE

テロメアを伸長させる酵素テロメラーゼ

テロメアの短縮=老化である
とするならば、

「テロメアの短縮スピードを遅らせる」・「テロメアを伸長させる」
こんなことができれば、
老化を遅らせることができる といえます。

 

そんなことが可能なんでしょうか?

 

答えは・・・

ではなく~


です。

 

生殖細胞には、テロメアの末端を伸長させる「テロメラーゼ」という酵素が存在します。

そのために、生殖細胞ではテロメラーゼと呼ばれる酵素が存在していることが明らかとなっている。テロメラーゼは、テロメアDNAをあらたに合成してテロメアに付加し、テロメアを伸ばす働きを持つ。

引用元
哺乳類テロメラーゼ遺伝子の単離[第160号]
文部科学省

補足

がん細胞にも存在します。なので、単にテロメラーゼを活性化すればいいってことではありません。ここではがん細胞のテロメラーゼについての話は完全スルーします。

 

この酵素を活性化させることができれば、テロメアの「寿命」を延ばすことが可能になるとされています。

テロメラーゼは運動や生活習慣(の改善)によって活性化されることが判明しています。

テロメアはすり減っていく一方ではない。「最近の研究から、運動などの生活習慣によってテロメアが伸びることが分かってきました」と近藤さんは続ける。

引用元
“命のロウソク”DNAのテロメアを伸ばすには?
日経ビジネス

「テロメラーゼというテロメアを伸ばす酵素があります。これがあれば細胞が分裂してもテロメアは欠けない。生活習慣を改善することでテロメラーゼが活性化され、テロメア寿命を延ばすことができるんです」(近藤さん)

引用元
“命のロウソク”DNAのテロメアを伸ばすには?
日経ビジネス

 

アストラガルスから抽出される 特許取得成分TA-65

ところで、なぜアストラガルスのレビューでこんな(テロメアの)話をしているのかというと・・・

と、その前にアストラガルスについて簡単にまとめました。
さらっとご覧ください。

アストラガルス

学名 Astragalus membranaceus
別名 黄耆(オウギ)、キバナオウギ、

学名 Astragalus sinicus
別名 レンゲ、レンゲソウ

補足

下記 引用元をみるとオウギとレンゲは厳密に違う(同じ仲間)ようです。

しかし花が地味なためか観賞用として栽培することもなく,また根を漢方処方に配剤する以外,民間薬として利用することもないため,一般的にはあまり馴染みのない薬草の一つかもしれません。しかし同じ仲間には,よく知られるレンゲ(ゲンゲ)( A. sinicus )があります。

引用元
キバナオウギ
公益社団法人日本薬学会

アストラガルスサプリの原料で、Astragalus sinicus はみたことありません。
たぶん、すべて Astragalus membranaceus だと思います(予想です)。
iHerbではオウギ、キバナオウギ、レンゲ、レンゲソウ すべて同義として使っているようです。
原料 Astragalus membranaceus でも商品名はレンゲと訳されていることがあります。

ここでは、深く考えずに「アストラガルス」として一緒くたにしています。

アストラガルスは、中国原産のマメ科の多年草です。
アストラガルスにはフラボノイド、多糖類、サポニン、GABAなどが含まれています。
海外では免疫増強・滋養強壮のサプリとして利用されています。
 

 アルトラガルスの効能 
止汗、利尿、血圧降下、免疫賦活、疲労回復、肝細胞の再生を促進、皮膚の傷の修復を促進、抗がん剤の副作用を軽減など

 

それでは、もう一度!

なぜアストラガルスのレビューでこんな(テロメアの)話をしているいるのかというと、

アストラガルスから高度に精製・濃縮された抽出物 TA-65(特許成分) に テロメラーゼを活性化させる働きがある からなんです。

2011年4月14日に発行された科学雑誌“Aging Cell”に、アストラガルスから抽出された特許成分TA-65が、テロメラーゼを活性させるという論文が掲載されました。

引用元
テロメアを伸ばすアンチエイジングに期待の成分『TA-65』
サプマート

先にも言いましたが、テロメアを伸長させるテロメラーゼを活性化されると、テロメアの「寿命」を延ばすことが可能です。

つまるところ、TA-65を摂取すれば、(理論上は)老化を遅らせることが可能 になります。

 

アストラガルスサプリは、iHerbで100粒入りで、普通に1000円以下で売っています。
今回レビューした商品は(このレビュー作成時で、)Astragalus Root 500mg/粒 100粒入りで676円です。

 

この値段でテロメアを復活させることができるんですよ?

 


すごないですか?

 

というわけで、アストラガルスサプリを


買って、買って、


取って、取って、取りまくれば、

 

命のロウソク・・


「テロメア」ちゃんがメラメラと燃えだす!!


メラメラ メラメラ

・・・・・

・・・・・

 

って、そんな簡単な話ではありません。

 

 

え~言いにくいのですが、

普通のアストラガルスサプリからTA-65 を一定量とるのは ほぼほぼ無理です。

『TA-65』はアストラガルスという中国のハーブのエキスに含まれる成分。アストラガルス根エキス自体は、多くのサプリメントショップで売られているものですが、このようなアストラガルスエキスは精製されていないため、サプリの中に『TA-65』は非常に少量もしくはほとんど含まれていないといいます。

引用元
遺伝子レベルでアンチエイジング!テロメアを伸ばす生活習慣とサプリとは?
b.glenish!
b.glen

 

ということで、普通のアストラガルスサプリを取ったところで、テロメアの寿命を延ばすなんてことは夢のまた夢ってことです。

・・・・

・・・・

 

ところで・・・

夢ってそう簡単にあきらめていいものですか?

安西先生の言葉をよ~く思い出してください。

 

アストラガルスから抽出される 特許取得成分TA-65

先ほどの引用元をもう一度ご覧ください。
少量もしくはほとんど含まれていない】と記載されています。

これを【少量は含まれているまったく含まれていないわけではない】 と良い風に捉えることできません?

 

サプリバカの私はそう捉えっちゃいました。

 

そうなると・・・

普通のアストラガルスサプリでもそこそこイケるんじゃね??

 

栄養成分オタクの私は

このように前向きに考えることにしました。

 

そこそこイケると思った理由はまだあります。

Source Naturals, テロメロン

 

Enzymedica, Telomere Plus

こういった「テロメアDNAの保護」を目的としている複合サプリに、
アストラガルスは主成分として、ガッツリ含まれているんです。

ということで、

普通のアストラガルスサプリでもそこそこイケるんじゃね⁉

 

なお、TA-65 はサプリで販売されています。

テロメア命って方は、もちこっちのサプリをお選びください(少々お高いですけど)。

私も、いつかは購入してみたいサプリです。

 

いや、いつかでなく、はっきり目標を決めます。

ブログのアドセンスで10000円/月 超えたら購入します。

ここに高らかに宣言します。

 

※4年半 ブログをやってきて、最高で約4000円/月です。なお8月のアドセンス 現時点で400円です。

 

 

参考一覧
「命の回数券」テロメアを守れ カギ握るは運動や睡眠
NIKKEI STYLE

「染色体で余命が分かる」はウソ? ホント?
NIKKEI STYLE

寿命に影響? 「見た目年齢」と「テロメア」
読売新聞オンライン

アンチエイジング習慣、生まれた時から
読売新聞オンライン

“命のロウソク”DNAのテロメアを伸ばすには?
日経ビジネス

老化予防の効果が期待される、命の回数券「テロメア」
NEWS ポストセブン

細胞の老化の原因と症状
健康長寿ネット

ヒト寿命の計測と制御の体内機構
J-STAGE

テロメア変化から老化を探る
J-STAGE

老化が起こるしくみ その1
東京薬科大学

老化が起こるしくみ その2
東京薬科大学

ゲンゲ属(オウギ類)
厚生労働省『「統合医療」に係る 情報発信等推進事業』

アストラガルス
日経Gooday

キバナオウギ
薬草データベース  熊本大学薬学部 薬草園

2)アストラガルス 3.感冒とインフルエンザにおけるサプリメント療法
MSA コアメディック

治癒力を引き出す がん漢方講座 第17話 抗がん剤と黄耆の相乗効果
がんサポート

黄耆
わたしの漢方薬ガイド

オウギ(黄耆)
福田龍

オウギ
生薬ガイド ユンケル
.

※レビューの内容について
→個人の見解です。

スポンサードリンク