Lake Avenue Nutrition バイオペリン配合コエンザイムQ10 USP 100mg

ご家族、ご夫婦などで共有するのがよろしいかと

★★★★☆

ミトコン活、流行っていますね~

ミトコン活とは、ミトコンドリアを活性化させることです。
運動・睡眠・食事などでです。

そこで、ミトコンドリアを積極的に増やし、細胞を活性化させる「ミトコン活」に注目をしましょう。 ミトコン活のポイントは3つ。運動、睡眠、そして食事です。

引用元
体内のミトコンドリアを増やすことが免疫力向上のカギ!でも、何をすれば?研究者が勧める3つの方法
ヨガジャーナルオンライン

 

あっ、ミトコン活って、世間的にはそんなに流行っていません。
アンチエイジング界隈で「ミトコンドリア活性化」が流行っているだけです。

アンチエイジング界隈で、ミトコンドリアを活性化させることが流行っているというか、
昔から活性化させることがアンチエイジングにとって当たり前とされています。

アンチエイジング界隈では


ミトコンドリアが元気であれば、なんでもできる!

1、

2、

3、


ミトコーン

です。

これ若干と言うか、かなりふざけているんですけど、

ミトコンドリアが元気であれば、なんでもできる!

.
は、あながちです。
それだけミトコンドリアが健康であることって重要です。
※なお、ミトコン活という用語自体はアンチエイジング界隈でも流行っていません。

 

 

さて、ミトコンドリアを活性化させる3大成分といえば、

  • L-カルニチン
  • α-リポ酸
  • コエンザイムQ10

だと思います。

この3つは一部で「ヒトケミカル」として括られ、ミトコンドリアの活動に欠かせない成分とされています。
※ヒトケミカルではα-リポ酸はRリポ酸に限定されています。

ヒトケミカルの代表的な成分に、L-カルニチンコエンザイムQ10R-αリポ酸があります。

引用元
ヒトケミカルとは?
シクロケム

死ぬまで介護を受けず健康でいたい!誰もが望むそんな老後を実現するカギは、60兆個の細胞ひとつひとつのエネルギー工場ともいえるミトコンドリアの活動に欠かせない機能性成分【ヒトケミカル】でした。

引用元
『日本人の体質に合った本当に老けない食事術』が、 生命医科学の分野でも大注目。 細胞レベルでみるみる若返る栄養素【ヒトケミカル】で 生涯健康に!!
@Press

ヒトケミカルって、馴染のない用語(とある教授が名付けた言葉)なので、

そのひとつひとつの細胞のエネルギーは、細胞の中のミトコンドリアで作られるエネルギーによって活性化しており、このミトコンドリアのエネルギー産生に深く関与するのが、ヒトの生体内で作られている機能性成分、寺尾啓二教授が名付けた【ヒトケミカル】なのです。

引用元
『日本人の体質に合った本当に老けない食事術』が、 生命医科学の分野でも大注目。 細胞レベルでみるみる若返る栄養素【ヒトケミカル】で 生涯健康に!!
@Press

と思われたかたいらしゃるかもしれませんが、3つがミトコンドリアの活性化にいいことに変わりはありません。

3つとも、食事からでは十分な量は取りにくいです。3つともサプリで取るのがよろしいかと思います。
というか、個人的に取るべきだと思います。

 

 

さて、このコエンザイムQ10サプリは、
って、iHerbでレビューを書こうとしたら、これが出てきました。

こちらの商品は販売停止となっているため、もしくはお客様のアカウント上において「確認済みの購入」として認証されていないため、レビューを投稿することはできません。

iHerb.com

あきらかに買った形跡はあるのに、なんでだろう~と思ったら販売終了していました。

ただ、これって

これ👇か

これに👇にリニューアルされた感じです。

ただ、どちらも微妙に違います。

パッケージの類似具合は、上なんですけど、上には含まれていたBioPerine®(バイオペリン)ブラックペッパーエキスが含まれていません。
下は、粒あたりの成分表示は一緒です。BioPerine®(バイオペリン)ブラックペッパーエキスもばっちり含まれています。ただ、パッケージはがっつり新調されています。また粒数も5つ増え、365粒となっています。

【iHerbで購入して、レビューを作成するときに販売終了しているものはすべて☆2つ】といったマイルールを作っているんですけど、あきらかにどちらかにリニューアルされているっぽいということで、今回は特別に通常運転で評価をしたいと思います。とりあえず下の商品で評価します。

補足

下の商品は実際は取ったことがありません。これってイチレビューとしてどうかと思いますが、今回は特殊ケースとさせてください。購入した場合は、改めてレビューを作成します。
なお、これから粒数の話=365粒入りの話をしますが、実際に取った商品は360粒入りです。

これ☆4つです。

BioPerine®配合のコエンザイムQ10(100mg/粒タイプ)で決してコスパが優れているわけではないからです。粒数がとんでもなく多いにも関わらずです。
Doctor’s Bestの商品のほうが全然優れています。

はっきりいって1人で目安量1日1粒の商品365粒入りを消化するってハードル高いです。
ハードル高いというか、まあ~全然減らないです。
1年分なんで。

夫婦とか家族とかで複数人で使用するなら無問題ですが、1人で365粒入りはちとキツイです。
開封後の消費期限(酸化など)を気にするとちとキツイです。
よほどコスパがよければ話は別ですけど、これそうでもないです。

ということで、☆4です。
ちなみに自分は1日2粒~3粒とって無理くり消費させていました。
.

※レビューの内容について
→個人の見解です。

スポンサードリンク