Now Foods ピジウム&ノコギリヤシ

ピジウム単体サプリよりずっといい

★★★★★

ピジウムとはアフリカンチェリー(学名 プルヌス・アフリカナ)の木の樹皮から抽出したエキスのことをいいます。

定義: ピジウム:ピジウムは、プルヌス・アフリカナ(Prunus africana)の木、またはいわゆる「アフリカンプラム(African plum)の木」の樹皮から抽出される軟質ゴム様の塊である。

引用元
公表特許公報(A)_改善されたピジウム抽出方法
国立研究開発法人科学技術振興機構

とりあえず、ここではそういうものとしてください。
いろんなサイトを探索しましたが、ピジウムの定義で、しっくりとくるものがありませんでした(唯一が、この公表特許公報)。

そもそも、ピジウムっていろんな呼び名で呼ばれているんです。
抽出される木にしても、抽出したエキスのほうにも、いろんな呼び方あります。

抽出される木のほう
アフリカンチェリー、プルヌス・アフリカナ、アフリカンプラム 他

エキスのほう
ピジウム、ピジウム・アフリカヌム、アフリカンプルーン 他

 

とりあえず、ここではアフリカンチェリーの木の樹皮から抽出したエキス=ピジウムで統一します。

ピジウムには前立腺予防効果があります。その効果はピジウムに含まれるβ-シトステロールによるものです。

ピジウムは、数十年にわたり肥大した前立腺(良性前立腺肥大症またはBPH)の治療および予防に用いられてきた。ピジウムに含まれる活性成分は、ベータシトステロールである。

引用元
公表特許公報(A)_改善されたピジウム抽出方法
国立研究開発法人科学技術振興機構

前立腺予防効果はノコギリヤシより「上」の可能性があるとのことです。

臨床試験でノコギリパルメットと比較したところ、ノコギリパルメットは、症状をより大きく軽減し、耐容性もより優れていたことが実証された。しかしながらPAEは、それよりも大きい前立腺分泌への作用を有する可能性がある。

引用元
公表特許公報(A)_改善されたピジウム抽出方法
国立研究開発法人科学技術振興機構

ということで、Prostate(前立腺)health系サプリに高確率で含まれて・・・
と思いきや、そんなに含まれていませんでした。

iHerbで探したところぱっと見、含まれているのはこの2つだけでした。
※熱心に探していないので、他にもあるかも です。

というわけで、前立腺肥大症予防のさらなる強化を求めるならば、別途ピグムが含まれているサプリを取る必要があります、もといあると思います。

 

このサプリはピジウムノコギリヤシパンプキンシードオイルといった4大前立腺肥大症予防になる成分のうちの3つが合わさったサプリです。
※ちなみにもう一つはネトルです。4大はもちろん個人の見解です。

3つにフォーカスした成分表示はこちらです。2粒での量です。

ノコギリヤシエキス(果実)(脂肪酸85%以上) 160mg
ピグムエキス(樹皮)(ピグムアフリカーヌム)(フィトステロール13%以上) 50mg
カボチャ種子油 1.5g(1,500mg)

1つ1つコメントしていきます。

ノコギリヤシ
ノコギリヤシのサプリの原料は果実と果実エキスがあります。
果実エキスのほうが、ノコギリヤシの効力が上です、もとい上だと思います。
このサプリ(ピジウム&ノコギリヤシ)に含まれているノコギリヤシは果実エキスである点がまず〇です。

ノコギリヤシ果実エキスの単体サプリでは1粒で160mgが含まれているのが標準っぽいです。そう考えると、少ない(こっちは2粒で160mg)のですが、他の2つの成分【ピジウム・パンプキンシードオイル】が含まれていることでカバーされます。
ノコギリヤシ【果実エキス】160mg/粒 120粒入り


.
価格 1486円 粒単価 約12円

 

ピジウム
ピジウム単体サプリはほとんど売っていません。iHerbで売っているのはぱっと見、下のやつだけです。
これには50mg/粒が含まれています。

このサプリ(ピジウム&ノコギリヤシ)に含まれるピジウムは2粒で50mgです。
単体サプリには、負けていますが、他の2つの成分【ノコギリヤシ・パンプキンシードオイル】が含まれていることでカバーされます。

ピジウム(ピジウム アフリカナム)50mg/粒 60粒入り


.
価格 1631円 粒単価 約27円

 

パンプキンシードオイル
このサプリ(ピジウム&ノコギリヤシ)には、ネタバレ済みですが、実はパンプキンシードオイルも含まれています。750mg/粒含まれています。
パンプキンシードオイル単体サプリは、1000mg/粒が標準っぽいです。比べると、少ないのですが、おまけとしては十分です。というか、これだけ含まれていたらパンプキンシードオイルも商品名に入れてもいいと思います。
パンプキンシードオイル 1000mg/粒 100粒入り


.
価格 1013円 粒単価 約10円

 

もう一度成分表示をごらんください。2粒での量です。

ノコギリヤシエキス(果実)(脂肪酸85%以上) 160mg
ピグムエキス(樹皮)(ピグムアフリカーヌム)(フィトステロール13%以上) 50mg
カボチャ種子油 1.5g(1,500mg)
ピグム&ノコギリヤシ 120粒入り


.
価格 2162円 粒単価 約18円

ぱっと見たところ、先にあげた3つの単体サプリをそれぞれ取るより、これ1本取ったほうが、たぶんお得ですよね。
特にピジウムの単体サプリを取るなら、これを取ったほうが絶対お買い得ですよね?

ピジウム 50mgを軸で比較するとわかりやすいと思います。
単体サプリ は50mg/粒 60粒入りで 1631 円
このサプリ は50mg/2粒 120粒入りで 2162 円
粒単位を合わせると条件は一緒です。
となると残りは価格

2162 – 1631=531円

531円で、
ノコギリヤシ果実エキス 160mg/2粒 120粒入り  
パンプキンシードオイル  1500mg/2粒 120粒入り
別途取れる。

.
こう考えたら、めっちゃお買い得だと思います。

 

ところで、ピジウムの前立腺肥大症予防効果は、ピジウムに含まれるβ-シトステロールによるものです。
ノコギリヤシもそうでしたね。

そしてその作用機序(のメイン)は5αリダクターゼを阻害するです。

パンプキンシードオイルの前立腺肥大症予防効果は、主に植物ステロール(⊿7-ステロールなど)リグナン類によるもので、

こちらの作用機序(のメイン)もまた5αリダクターゼを阻害するです。

ということで、このサプリちょっとしたAGA治療薬もどきだといえると思います。もちろん ここでの「もどき」はいい意味です。
初期の男性ホルモンによる薄毛の悩みの場合は、治療薬に頼る前に、このサプリを取って見るのもアリだと思います。
※個人の見解です。

 

参照一覧
アフリカのハーブ III ~ アフリカのメディカルハーブ / ハーブの薬学的利用
ハーブとスパイス大図鑑

ピジウムとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説
alloeh

アフリカプルーン抽出物
Natural Field

アフリカンチェリー
ウィキペディア

プルヌス・アフリカナ
ウィキペディア
.

※レビューの内容について
→個人の見解です。

スポンサードリンク