Natural Factors ビタミンD3 & K2

Kの含有量が多い

★★★★★

このご時世、ビタミンDをサプリで取るって、もう当たり前になっています。

ちょっと前までは、「ビタミンDってサプリで取る必要ある?」ぐらいの存在だったのが、今や栄養成分において「ビタミンCの次ぐらいの重要な位置づけになっている」ような感じがします。

 

さて、せっかくビタミンDを取るなら、相乗効果が見込めるミネラルとビタミンも取っておかないと損です。
ずばり、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、ビタミンKの4つのことです。

 

この中でサプリで取っている成分ございます?

マグネシウム、亜鉛 この2つは、大方の人は取っているのではないでしょうか?

 

カルシウムも取っている方、割と多いかと思います。

 

ビタミンKはどうでしょうか?

私の予想では、4つの中ではサプリで一番取られていないヤツだと思います。

せっかくビタミンDを取っているなら、ビタミンKもとっておかないとソンです。
というか、とるべきだと思います。
※前回のレビュー「Doctor’s Best MenaQ7」で言っていることとなんか違っていてアレです。ここでは話の都合上とるべきで進めます。

前回のレビューでほざいていたこと

サプリで取る必要があるかなしかでいうと、どうでしょうか?

とくにこれ【止血と骨形成(👈特にこっち)】といって問題がなければ、個人的には、取っても取らなくてもどっちでもいいんじゃない~ ぐらいの感覚です。

 


とはいえ、ビタミンKを単体で取る必要はないと思います。Dと一緒のヤツ 俗に言うD&Kサプリ(正確にはD3&K2サプリ)で十分だと思います。

 

で、これがそうなんですけど、これに含まれているビタミンK2(MK-7)は かなり量が多いです。
120mcg/粒 含まれています。

一般的なD3&K2サプリに含まれるビタミンK2(MK-7)って、~100mcg/粒であることが多いです。
というか120mcg/粒👈 この量って 一般的なK2(MK-7)単体サプリより多い数値です。

ということで、これビタミンKの補給にもってこいのサプリです。
Dのほうは、25mcg/粒と多くはないのですが、この量は Dを単体で取っている人にとってはかえって好都合です。
このぐらいの量だと、単体で取っていても悪いほうには影響しないと思います(取っている量によりますが、

ということで、ビタミンKの補給にかなり「使える」サプリです。
余談ですが、原料は普通のMK-7です。

前回のレビューのハイライト

「iHerbには2種類のMK-7しかない。 MenaQ7か、MenaQ7以外の普通のMK-7か」
※誇張しています

.

※レビューの内容について

スポンサードリンク